ハリウッドのカリスマ栄養士が直伝!本当にきれいになるための秘密とは??

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
Waxy

Written by:

2013.04.16.Tue

ドリュー・バリモアなどハリウッドのトップ女優たちから絶大な人気を得ている、カリスマ栄養士、キンバリー・スナイダーさんによる「The Beauty Detox Food」という本が海外で人気。そのデトックスできれいになるその方法につい紹介しましょう。
この本のなかでは日常に取り入れたい美しくなるためのレシピがたくさん紹介されていますが、そのエッセンスは、“ミネラルや繊維の豊富な食材をたくさん使い、腸内を一掃してきれいな状態に保つこと。そうすれば、体は食べ物からの栄養を最大限に効率よく取り込むことができるようになります”というものです。

具体的にみていくと、以下のような食材を重視しています。
▽ コシのある美しい髪のために
・・・ニンジンやかぼちゃの種
▽ 目の下のクマをなくすために
・・・バナナを1日1本
▽ コラーゲンの生成を助けるために
・・・パイナップル

また全身のデトックスのためには、リンゴ酢を毎日少量ずつとることも有効だといいます。
スナイダーさんは、「デトックスとは、短期的なダイエットではなくライフスタイルそのものだと考えてください。私のメゾットをきちんと行って成果を出すには時間がかかります。あまり短期間に結果が出たとしたら、体の調子がどこか悪くなるはず」とも語っています。

カロリー計算を重視するようなダイエット方法には注意

また彼女はカロリー計算を重視するようなダイエット方法には注意するようにとも。とくに“カロリーゼロ”を謳った食べ物が最近多くみられますが、こうした食べ物はカロリーはゼロでも、乾燥肌やニキビを誘発するような原材料が含まれており、女性としてほんとうに望ましいものかどうか疑問が残ります。
デトックスライフを無理なく、長く続けて身体が本来あるべき健康な美しさを取り戻すこと、これこそスナイダー流美の秘訣といえそうです。

これを実践するためにも、デトックスライフの基本をもう一度おさらい。いずれもシンプルなことばかりですが、きちんと続けることこそが一番難しいのかもしれません。でも慣れてしまえば、特別なことではないはず。自分の生活の一部と言えるほど、取り込んでしまいましょう。

デトックスライフ基本の5か条

1)毎食、きちんと野菜や果物を豊富に食べることを心がける

2)糖分や脂肪の多いジャンクフード、プロセスフードは口にしない
▽ これらはまさに“毒素”の温床。ヨーグルトやドライフルーツ、ナッツなど手軽でヘルシーなスナックを常備して、ジャンクフードに手が伸びないようにしましょう

3)自分が楽しいと思える運動・エクササイズを続ける
▽ 身体を動かすことを“義務”と感じると、モチベーションが続きません

4)ストレスをためすぎない
▽ ストレスが溜まると暴飲暴食にはしりやすくなります

5)早寝早起き、質の高い睡眠をとるようにする

参考記事:‘A banana a day keeps the eye bags away’: Hollywood nutritionist Kimberly Snyder reveals her top ‘beauty foods’ in new book

1304162topii

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

Waxy

南半球オーストラリアから世の動きを眺めています。
ガーデニング好きで、イチゴ栽培が特にお気に入り。