肌トラブルの改善には内側と外側からの4ステップで真の美肌に!

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
岸川菜月

Written by:

2013.04.22.Mon

皆さんは肌トラブルの悩みを抱えたことはございますか?肌トラブルといっても、乾燥、ざらつき、くすみ、吹き出物、シミ、シワ…悩みはさまざま。しかし肌トラブルを改善しようと、皆さんスキンケアから気を配る方が多くいらっしゃいます。
しかし根本的なところから改善するとなるとスキンケアだけでは表面の改善にしか過ぎません。そこで本日は外側だけでなく内側と共にトータルバランスで肌トラブルを改善していく4つのステップをお伝えしていきます。

真の美肌に4つのステップ!

1…体の内側から改善

毎日の食生活は内側からきれいになる美肌には欠かせないもの。なんといっても内面からの美しさを出すには食材の成分。食事から摂れる栄養は高級なスキンケアでも勝つことは出来ません。美肌に大切なビタミンC、Eは日ごろから積極的に摂取したいもの。自炊やバランスの取れた食事を作るのが難しいというかたは、まずは調理せずに食べられる野菜・果物・そして水分の3つを摂るように心掛けましょう。特に野菜や果物にはビタミンCやEが豊富に含まれているものが多いのでおすすめです。サプリメントで補うという方法でも◎

2…顔の筋肉トレーニング

筋肉が常に鍛えていないとすぐに脂肪へと変わっていってしまうと同じく、筋肉は使わなければ衰えていきます。何が言いたいかというと、顔の筋肉も使わなければ衰える→たるむ→老けた印象へ。とくに目の周りや頬はたるみやすく、目じりのシワやほうれい線などシワも発生してきます。日ごろよく笑い表情を出すことも大切ですが、それだけでは補えないので毎日のスキンケアの時間に合わせて筋肉の運動をしましょう。声を出さなくても良いので「あ・い・う・え・お」を思いっきり口をあけて動かすことを取り入れてください。顔を動かす筋肉運動は、たるみとシワにとても有効です。

3…肌の表面に栄養補給

メイクの汚れを落とすクレンジング、表面の汚れを落とす洗顔は美肌にとても大切なこと。少しでもメイクが残っていてはくすみや吹き出物の原因に。そしていくら高級なスキンケアを付けても毛穴が詰まっていてはスキンケアの成分も浸透していきません。表面に栄養補給するならまず、古くなった角質の除去や毛穴の洗浄が必要。定期的なピーリングを行い、肌をやわらかくしましょう。それからのキメを整えるローションケア、保湿も大切です。

4…肌の奥の老化には美容液

真皮が機能低下し、働きが不十分になると、肌がたるんだり、シミ・シワが出来たりします。そして自覚しているシワのほとんどが真皮のシワ。「コラーゲン」や「エラスチン」といった物質が減少し、真皮にあるコラーゲン繊維が弾力を失うことでシワが生まれます。
原因は主に紫外線や加齢。いったんシミやシワが出来てしまうと、元に戻すのはなかなか難しいもの。ケアは気づいた時からでも遅くはありません。真皮のシワを遅らせるのには早いうちからのエイジングケアが大切!シミならホワイトニングの美容液、たるみやシワならコラーゲンやエラスチン入りの美容液などと使い分けることをおすすめします。

肌は外と内から磨いて本来の美肌

肌トラブルは、ただ皮膚表面に化粧品やスキンケアをしても不十分。外側だけ改善しても根本的な原因が内側にあっては改善されていきません。その逆も同じです。
外側と内側の両方からケアすることによって、すべての効果がトータルで発揮でき、肌トラブルが改善されていくでしょう。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

岸川菜月

美容関連会社に勤めながら、主婦業・子育てを満喫。ファッション雑誌等で読者モデルとしても活躍中。
ブログ: 岸川菜月 ☆Happy Lifeブログ☆
URL:http://ameblo.jp/kurumi401/