イマドキ顔の要はコレ!?「高めチーク」の攻略法!

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
イトウウミ

Written by:

2013.04.02.Tue

「チーク」というと、メイクの脇役というイメージが強いかもしれませんが、女性らしさや女の子っぽさを引き出すには欠かせない部分。
どこか一つだけポイントメイクを施すならどこ?という質問に対して「チークを入れる」と答えるプロのメイクさんも多いそうですよ。でも、入れ方を失敗すると即古臭い顔になったり、おてもやんのようになってしまう恐れもアリ。そこで今回は、今一番オススメなチークの入れ方をご紹介したいと思います。

イマドキチークは高めがカワイイ!

最近のチークの流行は、なんといっても「高め」がマスト!チークを入れる場所の基本として、「にっこり笑った時の頬骨の一番高い部分」が良いといわれますが、イマドキチークは、頬骨の一番高い部分よりも若干上、目のすぐ下から入れるくらいが丁度いいのです。その部分に、少し濃い目に横長に入れましょう。

高めチークは七難隠す!

高めにチークを入れることで、イマドキ顔になれる以外にも、視線が上にいく事によってリフトアップ効果も望めます。また、クマやくすみやシミといった、目元のトラブルを目立ちにくくさせるという効果も。

オススメチークはコレ!

レ・メルヴェイユーズラデュレ ミニフェイスカラートリオ
チークが2色とハイライトとしても使えるフェイスカラーがセットになったパレット。色を混ぜて使っても単色で使ってもOKなので、幅広い使い方ができるのも魅力。女子力の高いカワイイパッケージも見逃せないポイントです。

THREE カラーヴェールフォーチークス
新色の19番と20番は、高めチークにオススメなカラー。どちらも見た目はかなり派手ですが、付けると本当に可愛くなれます。特に19番は、珍しいレッド系の色味ですが、高めの位置にフワっと入れると、上気したような血色感を演出でき、ファッションやヘアスタイルによってガーリーな印象にも、ちょっと色っぽい印象にもなれちゃう優れものです。

まんまるチークは子供っぽすぎるし、かといって斜めシャープチークもしっくりこない。そんな方はぜひ、「高め横長チーク」を試してみて下さい。チークで新しい自分を発見しましょう!

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

イトウウミ

健気に生きるOVER30。
読書・ファッション・美容・フレンチブルドッグが好き。
将来の夢は、ご長寿日本一になる事。