アビエントに聞く誰でも簡単に美髪になれるシャンプーの選び方!

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
岸川菜月

Written by:

2013.04.08.Mon

皆さんは日ごろのヘアケア製品を選ぶ基準は何ですか?パッケージの可愛さ、天然由来成分、ノンシリコン、スカルプ…等理由はさまざまですが、果たしてそのシャンプー、自分に合っていますか?
実は正しいシャンプーの選び方を知らないと、髪のダメージはもちろんのこと頭皮の老化やそれにより薄毛や細毛、さらには頭皮が衰えてくることによってフェイスラインの崩れやたるみまで引き起こします。
そこで本日はヘアケアについて研究を重ねているオーガニックブランド【Ambient Organics】のマーケティングディレクター松田有紀子さんにヘアケアのポイントや頭皮の重要さについてお話を伺ってきました。松田さんは天使の輪が出来るほどのツヤ髪。その秘密は何なのか、髪の毛や現在使っているシャンプーに自信のない方必見です!

シャンプーの役割を正しく知ろう!

実はシャンプーは表面の汚れを落とすだけだと思っている人が多半数。実は私もその一人でした。しかし、シャンプーの成分というのは頭皮の毛穴を通じて体内に吸収されていくのです。ということはいい成分を使えば使う程、髪の毛に良いのはもちろん、頭皮や毛穴、さらには体内にまで良い影響をもたらすということですね。

アビエントから学ぶ正しい洗浄!

私が産後独特の薄毛に悩まされていた時に出会ったのがこの【Ambient Organics】のヘアケアでした。皆さんは、頭皮と髪の毛の洗う目的が違うことをご存知でしょうか?頭皮は、皮脂や残ってしまったスタイリング剤をしっかりと毛穴から洗浄するため、髪の毛は残った汚れを洗浄するためと、同じ『洗う』でもまったく洗い方が異なります。
アビエントは、そのためシャンプーを2つに分け、さらに洗いすぎないように美容液の浸透をプラスしたクレンジング・シャンプー・トリートメントの3ステップで髪のハリ・コシ・ツヤの蘇りが可能になっているのです。まさに美髪のためだけでなく、髪や頭皮の健康まで考えられたスペシャルアイテム。
私はこのヘアケアを一か月間根気強く頑張ったところ、ツヤだけでなく髪の毛にハリとコシが出てきたのを実感し、一本一本が太くなりました。今までは産後脱毛が嘘だったかのように妊娠前以上のボリュームを取り戻すことが出来ました。

頭皮の洗い方のポイントとは?

ここでアビエントがおすすめする、シャンプーを洗う時のポイントですが、指を立てるようにして、頭皮を『下から上へ』マッサージするように洗浄するのが良いのだそう。頭皮に良い刺激を与えつつ、頭皮の汚れやシャンプーの成分が毛穴を通じて浸透してくれるため、より効果をもたらすのだそうです。とても簡単な方法なので本日から自宅で簡単に取り入れられますね。

シャンプー選びのポイントとは?

美髪の松田さんに誰でも実行できる自分に合ったシャンプーの選び方をお聞きしました。
皆さんは、化粧品などの成分(ヒアルロン酸・セラミド等)はよくご存知だと思いますが、シャンプーについてはどうでしょう。意外にもシャンプーに必要な成分は知らない人が多いのではないでしょうか?
そう、今回ポイントとなるのは化粧品と同じく、シャンプーも成分が大切なのです。
『シャンプー選びに一番大事なのは洗浄成分。植物性洗浄成分やアミノ酸洗浄成分などの、肌に安全で安心なものを選ぶことが大事です!』と松田さん。
自分の頭皮や髪の毛が喜ぶヘアケア用品を使うことで、本来の自分の髪の美しさを取り戻せるという訳ですね。
化粧品の裏パッケージをチェックするという方はよく見かけますがシャンプーに関してはまだまだ少ないのではないでしょうか。皆さんもこれからヘアケアを選ぶ際には、裏パッケージなどに記載の成分を気にしてみてはいかがですか?

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

岸川菜月

美容関連会社に勤めながら、主婦業・子育てを満喫。ファッション雑誌等で読者モデルとしても活躍中。
ブログ: 岸川菜月 ☆Happy Lifeブログ☆
URL:http://ameblo.jp/kurumi401/