年齢より若い人の特徴はイキイキしている!一日一つの目標でいつまでも若々しく!

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
岸川菜月

Written by:

2013.03.16.Sat

私たちが若々しくいられる秘訣…それは、食事だったり運動だったりとさまざまな方法があります。
皆さんは、脳内物質のドーパミンという言葉を聞いたことがありませんか?実は、このドーパミンこそが、若々しくいられる秘密を握っています。ドーパミンをつねに出してあげることによって、若さを保てる!?その方法とは?
今回は、そんなドーパミンを利用した考える・感じるエイジング法をお伝えしていきます。

若さの秘訣、ドーパミンの仕組み。

ドーパミンとは、別名『やる気ホルモン』と言って、嬉しい・楽しい・ワクワクするなどといったようなポジティブな感情を生み出す神経伝達物質です。
ドーパミンの特徴は、毎日の生活に意欲的になり、運動機能にも影響すること。具体的には『やってみよう!』『がんばろう!』などの、前向きな行動を起こしてくれる原動力に繋がっています。それだけでなく、私たちが充実感や、達成感を得たときにも、ドーパミンが分泌されることが分かっています。欲しかったものが手に入ったり、何かを達成したときなども同様です。
このようにドーパミンがやる気ホルモンと言われる理由は、それが分泌されることで、喜びや快感を感じたりすることが出来るからなのです。

一日一つの目標が若返る秘訣!

皆さんの周りには、やる気に満ち溢れている人はいませんか?もしいた場合、よく観察してみてください。イキイキとしていて輝いては見えませんか?
実は、若々しい人に共通した特徴は、見た目にやる気が満ち溢れていて、イキイキしているのです。言い換えれば、脳内でいつもドーパミンが十分に分泌されている状態の人は若く見える!ということですね。
よく、最近友人が、綺麗になったと思ったら好きな人が出来た、恋人が出来たというのもドキドキの新鮮な刺激がドーパミンを刺激していたのです。
ここまで知ったら、あとは簡単!実際にやる気ホルモンを分泌させたら良いのです。その方法とは…毎日生活するうえで、一日に一つ『クリアできる目標を立てる』『好きなことをする』などすることで、若々しい体になれるのです。

おすすめは一日に一つ、朝起きたら目標を立てること。もしカレンダーに書けるスペースがあるのなら書き込むのも良いでしょう。そして、その目標がクリアできたら○で囲みましょう。ここでポイントなのは決して大きな目標を立てないこと。毎日、苦なく達成できることが良いですね。そして、その目標が達成できたとき、脳は達成感を味わい、ドーパミンが分泌されるのです。
目標でなくても『今日は帰ったらダラダラせずに湯船につかって読書をしながらリラックスする!』などのちょっとしたワクワクする出来事でもOK。小さな目標でも達成できたということがドーパミンを分泌させます。

やる気ホルモンが分泌されるときとは…

  • 嬉しいこと、楽しいことがあったとき
  • 映画や小説などで感動をしたとき
  • 人から褒められたとき
  • 目標を頑張っている、達成したとき
  • 新しい服や髪型など、新しいことに挑戦したとき
  • 楽しい想像をしたり、芸術作品や綺麗な景色を見たとき
  • などです。

皆さんも、ドーパミンの分泌を上手に利用して、心と脳を刺激しましょう。ドーパミンで若々しくさせることで、それが体に若さとなってにじみ出てくるのです。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

岸川菜月

美容関連会社に勤めながら、主婦業・子育てを満喫。ファッション雑誌等で読者モデルとしても活躍中。
ブログ: 岸川菜月 ☆Happy Lifeブログ☆
URL:http://ameblo.jp/kurumi401/