普段のケアではダメ!花粉症のスキンケア5箇条とは?

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
岸川菜月

Written by:

2013.03.30.Sat

花粉症シーズンも終盤に差し掛かろうとしていますが、まだまだ油断はできません。また、例年の7倍の花粉が飛来したと言われた今年。そんな花粉シーズンを乗り越えてきた花粉症の方々の肌は確実に敏感に、くたびれ肌になっているはず!花粉で辛い思いまでして肌まで荒れてしまってはメイクやおしゃれをする気持ちも半減してしまいますよね。
そんな今からでも遅くない、始めてほしい花粉症の女性のためのスキンケアをご紹介いたします。

花粉症のためのスキンケア5箇条!

1…花粉シーズンは敏感肌用やオーガニックにせよ!

花粉シーズンは肌がたいへんデリケートに。いつもの化粧品を使っていては刺激で肌荒れを促進させてしまう恐れも。この時期には肌に刺激の少ないスキンケア用品にチェンジしましょう。
敏感肌ラインやオーガニック系成分を使用したコスメがおすすめです。特にオーガニックの香りはハーブ系が多く、敏感になっている鼻にリラックス効果ももたらします。もちろん花粉シーズンが終わっても肌に残ったダメージは続くのでまだまだ刺激のないスキンケアで対応しましょう。

2…持ち歩きできる保湿アイテムはマストグッズ!

鼻が出たりかんだり…と鼻の周りの皮向けや肌荒れはもちろん、さまざまな部分が乾燥してカサカサに。いつでもどこでも保湿できるように、コンパクトな保湿アイテムをバッグの中に常備させておきましょう。
特にマスクですが室内に持ち込みたくないので使い捨てがマスト。また、濡らしたティッシュをマスクにはさんで着用すれば花粉を抑えられるのでおすすめです。

3…花粉時はとにかくシンプルケアに!

肌荒れを起こしてしまうとどうしても一生懸命ケアしがち。しかし、肌荒れや敏感になっているコンディションの悪い肌の状態に色々なスキンケアアイテムを使用するのは逆効果。肌が疲れてしまってかえって肌の負担になってしまいます。ピーリングやパックなどのスペシャルアイテムは避けて、化粧水・美容液・クリーム程度のケアに留めましょう。

4…洗顔はやさしく・し過ぎない!

洗顔やクレンジングなど肌をこする行為は敏感になっている花粉シーズンの天敵。それでなくともダラダラ洗うクレンジングは肌の老化を促進させます。敏感になっているのであればそれは尚更!そのため、クレンジングと洗顔を一緒に出来るコスメで負担を軽減したり、泡洗顔タイプのものを使ってやさしく洗うなどして回避しましょう。

5…香りですっきり!

花粉症の時期はどうしても鼻がつまりやすく、むずむずしたりと落ち着かない方もいるのでは?
気分的にも憂鬱になりがち。そこでおすすめなのが香りを嗅いで鼻をリラックスさせること。おすすめは『ミント』。爽快感のあるミント系は鼻を通す効果や爽快感があります。ミストやハンドクリームなどに香りを取り入れて気分をリフレッシュしましょう。

まとめ

花粉シーズンは普段のスキンケアでは対応できない肌状態に…。
花粉の季節の正しいスキンケアでダメージを軽減し乗り切りましょう。きっとあなたのダメージ肌を救ってくれます。また、花粉シーズンで受けた肌ダメージはまだまだ敏感になっています。花粉の症状が治まってからもターンオーバーの28日周期を目安に約3~4週間はこれらのケアをすると良いですね。

1303306topii

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

岸川菜月

美容関連会社に勤めながら、主婦業・子育てを満喫。ファッション雑誌等で読者モデルとしても活躍中。
ブログ: 岸川菜月 ☆Happy Lifeブログ☆
URL:http://ameblo.jp/kurumi401/