30秒のうるおいエステで乾燥とメイク崩れをリセット!「ハンディミスト&アクアレーベル」

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
中野亜希

Written by:

スポンサード

冬は寒いだけじゃなく乾燥も厳しい季節。外だけではなく、空調の効いたオフィスはお肌もカラカラに。パナソニックと資生堂がコラボした「ハンディミスト&アクアレーベル」は乾燥が気になったらいつでも、ミスト化した化粧水を浴びられるうるおいエステセットです。

普通のミストとどう違う?

外出先で肌が乾燥しても、メイクをしている状態だとどうやってうるおいを与えればいいか困ってしまったことはありませんか?
温泉水などがスプレーになったタイプでは保湿が追い付かないし、単なるスプレータイプの化粧水では、潤うけどメイクが崩れることも。とはいえ乾燥をそのままにしておくとシワにもなりやすく皮脂が余分に出て結局メイクが崩れる…何とかしたい!という女子も多いでしょう。
ハンディミストは、化粧水を超音波でミスト化して肌に潤いを与えてくれるエステセット。空気をまとうようにミストを浴び、保湿することができます。写真のように、かなり細かい粒子のミストです。使用する化粧水は人気のアクアレーベル。乾いた肌に素早くうるおいを与えてくれます。

ポーチの中にも入る!コンパクトな美顔器

ハンディミスト本体は、とてもコンパクトで化粧ポーチにも入ります。かさばらないので毎日の持ち歩きにはぴったり。いつでも肌の乾燥をリセットすることができます。このタイプの商品は、専用の化粧水を購入しなくては使えない物が多いイメージを持っていましたが、資生堂アクアレーベルならドラッグストアでも、場合によってはコンビニでも手軽に手に入り、しかもお手ごろ価格なので本当に日常使いできるところが便利なポイントだと感じました。
電池は私はエネループを使っていますが、充電式のものを使うと長持ちしますし、経済的だと思います。

使ってみました

今までは化粧水がスプレー状に出てくるミストを使用していたのですが、べたつきだけが残ったり、ベースメイクが毛穴に落ちるような感じで汚く残ったり、本来は手でなじませて仕上げたほうがいいのはわかるのですが、手を汚したくないし、出先の汚れた手で顔を触りたくないから、手を洗って…それなら化粧水含ませたコットンで拭いてやり直した方がいいのでは?なんて思っていました。
でも、この粒子の細かいミストなら大丈夫でした!たっぷり吹き付けて、ティッシュで顔を一度おさえて、さらさらになった肌にパウダーをかぶせると、朝のメイクしたてに近い状態に!
スプレー化粧水のような飛び散りがないのでアイメイクも崩れず、ほぼ狙ったところだけ肌をリセットできるのも嬉しいです。アイラインやマスカラのにじみもなくなりました。吹き付けて、おさえるという2工程がポイントかもしれません。(吹きつけっぱなしはかえって蒸発して乾燥するような気がしました)
アクアレーベルの化粧水はローズっぽい香りがついていて、普段は無香料派の筆者も、外出先で使うにはリラックス効果を感じることもでき、気分転換にも一役買っています。

キレイになるためのメイク直しで、メイクが崩れてしまうのは逆効果!「ハンディミスト&アクアレーベル」ならほんのりしっとりしてメイクがのりやすく、びしょびしょにならないので手際よくできます。キレイと気分のリセットに、ポーチに入れてみてはいかがでしょうか?

【参考】
ハンディミスト&アクアレーベル 資生堂ワタシプラス

記事を書いたのはこの人

Written by

中野亜希

東京在住のフリーライター。
音楽・読書・写真・わんこ・お酒が好き。
ツイッター:@752019