肌を再生するスキンケア?!リンゴ幹細胞のパワーとは!

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
岸川菜月

Written by:

2013.02.18.Mon

最近、よく耳にするようになった『幹細胞』という言葉。その中でも、肌を再生するのをサポートするような働きを持つ、植物由来の『リンゴ幹細胞』。
幹細胞をテーマとする化粧品が急増している中、配合されている成分に注目してみると『リンゴ幹細胞』というものが多いことが判明。それは一体、どのようなものなのか、どんな効果があるのか?今回はトレンド成分『幹細胞』の中でも、コスメとしてもっとも注目してほしいリンゴ幹細胞のパワーについてご紹介します。

そもそも幹細胞ってどんなもの!?

簡単に言えば、幹細胞とはあらゆる細胞を生み出している細胞のモトのことです。
私たち人の表皮の幹細胞は、肌の奥の基底膜の上に存在していて、絶えず分裂を繰り返すことで、新しい肌が生まれています。しかし、この幹細胞は残念なことに、年齢を重ねるごとに数が減っていき、機能も低下…。そのため、肌トラブルや肌老化の原因になってしまうのです。この根本となっている幹細胞を元気にすることで、肌が若返り、アンチエイジングに繋がるという訳なのです!

リンゴ幹細胞ってどうやって出来るの?

使用されるのは名前の通り『リンゴ』。しかし普通のリンゴではありません。希少品種として保護認定されているスイスのリンゴ果実『ウトビラー・スパトラウパー』という品種。これは、長期保存しても腐らないことから、四ヶ月腐らない奇跡のリンゴとして知られています。
しかし、収穫量自体が少なく、とても希少なため入手が困難なことから、そのリンゴから摂れた植物幹細胞を人工増殖して増やし、そこから取れる原料を小さくナノ化しコスメに配合しているのです。ナノ化をしているため、肌の奥深くまで届けられるところも嬉しい特徴の一つです。

それではリンゴ幹細胞は肌にどんな効果があるの?

皆さん、肌が生まれ変わるターンオーバーをご存知かと思います。そのターンオーバーによって肌が生まれ変わるのも、表皮の幹細胞が細胞を生み出しているからなのです。肌のハリを保つコラーゲンも、元をたどれば幹細胞が生み出しているもの!つもり、元気な幹細胞あっての『美肌』なのです。
リンゴ幹細胞エキスが表皮の幹細胞の栄養となって、弱った細胞にアプローチ、元気を与えることで、肌機能を活性化!肌を再生する力を助けるので、肌が内側から元気になれるのが特徴で、乾燥や肌荒れ・シミ・シワ・たるみといったあらゆる肌のお悩みの根本に効果があるところが大きなポイントです。アンチエイジング効果の絶大成分なのです。

リンゴ幹細胞のコスメが欲しい!

ここまで来たら、リンゴ幹細胞のコスメを試してみたくなりますよね。
リンゴ幹細胞の成分の入ったコスメを探すには、スキンケアなどのコスメ品のパッケージの裏側の成分表記をチェック!そこに『リンゴ果実培増細胞エキス』という表記が書いてあれば、リンゴ幹細胞入りのコスメです。

機能を知れば、ますます気になるリンゴ幹細胞!
美容好きなもっとキレイを極めたい!常に新しいコスメを追求したい!という方、そうでなくとも最近いつもの化粧品が合わない。乾燥が目立つ。肌荒れが長期間治らない…など肌トラブルを抱えている方は是非とも裏パッケージで『リンゴ幹細胞』入りのコスメを探してみてはいかがですか?

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

岸川菜月

美容関連会社に勤めながら、主婦業・子育てを満喫。ファッション雑誌等で読者モデルとしても活躍中。
ブログ: 岸川菜月 ☆Happy Lifeブログ☆
URL:http://ameblo.jp/kurumi401/