『美肌活動』!勝負デーが決まったら美肌のためにこれを断とう!

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
岸川菜月

Written by:

2013.02.23.Sat

皆さんは日ごろ生活していく上で、ここぞという日があると思います。彼とのデートの日、大事なパーティー、…などなど行事はさまざまですが、何としてでもこの日だけは綺麗でいたい…『美肌』でいたい!そんな勝負デーがありますよね。しかし、エステに通うまででもないし、いい化粧水に変えるのもコスパがかかるし…。
でも、コスパゼロで、一週間あることを実行するだけで、イベント当日に素敵な美肌で過ごすことが出来る方法があったのです。本日は、勝負デーが決まったら実行したい、美肌になれる『美肌活動』をご紹介いたします。

油・砂糖・アルコールを断とう!

大事な勝負デーが決まったら、その一週間前からきっぱり『油・砂糖・アルコール』を断ちましょう。簡単に言えば、いい化粧水を使わなくてもエステに通わなくても、これだけで驚くような美肌が手に入ってしまうのです。
この3つを断つことで、消化器官の負担を軽くし、腸の働きを回復させて、体の中から肌トラブルを解決してくれるのです。

『油・砂糖・アルコール』の摂りすぎは、肌のうるおいに不可欠な体内のミネラルを減らしてしまったり、血流の流れを悪くし肌荒れを起こしやすくなる、腸内環境の悪化により便秘気味になり、肌荒れを引き起こしたりと、肌への悪影響がさまざま…。そこで、一週間これらを断って美肌を手に入れるという美肌活動。
この間は、脂の多いお肉は×、お魚は○、そして動物性脂肪を控えましょう。スィーツ類はもちろん一切禁止!コーヒーや紅茶にはもちろん、煮物などにも砂糖を入れるのを避けましょう。またもちろんお酒は厳禁!

一方で、野菜や果物、ヨーグルト(無糖)やお味噌汁などに含まれる発酵食品を積極的に摂るようにしましょう。
一見、辛いのでは?と思った方、実はそんなことはないのです。この美肌活動のいいところはダイエットではないので、食べる量やカロリーは気にしなくてOKなのです♪

実際に一週間チャレンジしてみました。

私も大事なイベントがあり、一週間実行してみました。外食や間食には気を付け、手料理にも気を配りながら過ごしましたが、苦の部分はなく、こんな楽して美肌になれるなんて♪という嬉しいことばかりでした。

一日目…まだ何も変化は分かりませんが、美肌を夢見て頑張りました。食事制限ではないのでいつもの食事に油と砂糖を使わないだけで、いつもの食事の量と変わらず負担になることもありませんでした。

三日目…頬と小鼻の周りのざらつきや赤みが常に気になっていたのですが、三日目にして、ざらつきの軽減、赤みの軽減が見られました。便秘気味の体質でしたがこの日から便通が改善される嬉しい出来事も。

六日目…一週間前にくらべ、くすみがなくなりました。明らかに劇的変化にこれは予想外な効果だったため、自分でも正直ビックリ…。洗顔後の肌が自分の肌ではないくらい、つるつるになりました。

当日…この一週間を振り返ると、劇的に肌が変化したのを実感。それは肌触りだったり、赤みやざらつきの改善、そしてくすみの改善。思っていた予想を遥かに超える嬉しい結果ばかりです!

ダイエットのように特に食べてはダメ!のようなものではないので、気持ちも楽に、美肌を楽しみに一週間過ごすことが出来ました。そして、個人差はありますが、普段から『油・砂糖・アルコール』を摂りすぎている方は普段の食生活を見直すことができ、減量まで期待が出来そうです。

まとめ

油を控えると腸内環境が整い肌トラブル改善だけでなく便秘解消効果までも、お酒を控えることで肝臓が綺麗になるため肌につやが出てくる、また砂糖を控えた生活をすることで肌が10歳若返るとも言われています。
さぁ、ここぞという日がおありでしたら是非、『油・砂糖・アルコール』を一週間断って『美肌活動』をしてみませんか?私のように効果に驚くはず、そしてきっと自分自身が一番肌の改善を実感できると思います。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

岸川菜月

美容関連会社に勤めながら、主婦業・子育てを満喫。ファッション雑誌等で読者モデルとしても活躍中。
ブログ: 岸川菜月 ☆Happy Lifeブログ☆
URL:http://ameblo.jp/kurumi401/