安く脱毛するなら!?自分は自宅VS脱毛サロンでどっちが本当にお得なのか考えてみよう

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
三谷アイ

Written by:

スポンサード

女性の皆さんの日課とも言える「脱毛」。みなさんはどのようなムダ毛処理をしていますか?脱毛サロンやクリニックに通う人もいれば、自宅でカミソリ、毛抜きで処理する人も。最近はワックス脱毛も人気が復活、また美容家電でも脱毛器なども多く出ています。

みなさんはどれぐらいの頻度でムダ毛処理してますか?

肌の露出が増える夏場、調査に協力した女性の6割近くの人が「3日に1回以上」の頻度でムダ毛の処理をしていると答えました。週に2回、もしくはそれ以上ですね。ということは、冬はもうちょっとサボりがちでしょうか。
脱毛サロンと自宅を比較すると、好きな場所でOKという手軽さや、気になった時にすぐ処理できるという強みがあります。ですが自宅処理派の方のお悩みには、「キレイに処理できない」・「埋もれ毛になってしまう」・「すぐ生えてくる」という声が多く出ています。面倒だけど、処理しておかないと恥ずかしい、けれどやっぱりすぐ生えてくる。ムダ毛って本当イヤなヤツですよね。

自宅でのランニングコストVS脱毛サロンの費用&時間、どっちをとる?

男性・女性とも一番目が行く部分は「ワキ」だと言う人が多く、ワキのムダ毛処理に力を入れる人が多いのです。またワキについては「現在プロによって脱毛等をおこなっている」人が37%になるという調査結果も出ています。
37%がプロに脱毛を頼るワキ脱毛は、比較的お安く脱毛サロンで受けられるのも人気のヒミツでしょう。最近ですと、『ミュゼプラチナム』はwebからの予約キャンペーンで両ワキ脱毛がなんと100円で可能なんです!

さて自宅処理派の場合、上のように1週間に2回以上処理をするならば、カミソリだと替刃もちゃんと用意しておかなければなりません。楽天で検索してみると、一番安い電気シェーバーで1,700円。また女性用カミソリのホルダー&替刃付きが698円。
カミソリや電気シェーバーを続けるランニングコストと、脱毛サロンへ行く費用や時間などを天秤にかけた場合、中には脱毛サロンへ行くほうが節約になる方もいるのでは?

自宅派で必要なのは実はカミソリだけじゃなかった!

私たちが自宅処理で必要なのは、脱毛のため道具だけではありません。その前後に使う美容液なども揃えなくてはいけませんね。ついドラッグストアで「ワキの黒ずみとサヨナラ!」や「埋もれ毛の防止に!」と煽り文句が付いているとそのままレジへ行ってしまう、こんな心当たりがある方もきっといるはず。
脱毛サロンの価格というのは「脱毛だけ」の値段ではなく、前後の肌ケアを含めたお値段となっています。サロンで使われるジェルを必ず購入しないといけない、ということはありません。
このようなことも考慮して、一回プロによるケアを前向きに検討してみてはいかがでしょうか。

例えばワキはプロの手を借りて、ムダ毛が薄い腕は自己処理をするなど、自宅とサロンをうまく使い分けることもできます。これが上手くいけば、お金の節約にもなるかもしれませんよ。

【参考】
11月末まで!ミュゼ「ワキV通い放題+全身から選べる2か所 1,280円」

記事を書いたのはこの人

Written by

三谷アイ

社会学部社会学科出身、社会調査士。
ライターや編集業など。Cafe Googirlの運営にも一部参加。
美容、コスメレビューなどが得意、好きなジャンル。
アニメとマンガと音楽と演劇のチェックに勤しみながら、
現在愛知を拠点に大阪と富山でもふらふらしている。

URL:http://plustic.under.jp/iware/