注目の成分「生コラーゲン」使用の「ニッピコラーゲンスキンケアクリーム」で徹底保湿を!

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク

女性にとって「保湿」は美肌を保つために欠かせないもの。日々のスキンケアの際、保湿に最も力を入れるという女性も多いのでは。株式会社ネオマーケティングが20~40代の女性を対象に行った「肌に関する意識調査」によると、およそ8割の女性が毎日意識的に「うるおいケア(保湿)」に取り組んでいることが明らかになりました。

あなたは大丈夫? 約7割の女性が保湿のしくみを知らない…

しかし、3日に1回以上うるおいケアに取り組んでいる女性のうち、「保湿効果を実感している」と回答したのはわずか22%という結果に。また「保湿効果の原理を理解しているか」との問いに対しては、7割近くの女性が「いいえ」と返答。保湿効果の仕組みを理解しないまま、うるおいケアを行っているというのです。保湿しようという意識はあるはずなのに、これはちょっと残念……。

保湿効果の定番成分「コラーゲン」の特性についても、72%の女性が「(コラーゲンが)熱に弱いと知らなかった」と回答。一方で、「使用している保湿成分」については1位が「ヒアルロン酸」、2位が「コラーゲン」、3位が「セラミド」と続きます。コラーゲンの一種「生コラーゲン」は8位でした。

こちらの生コラーゲンですが、「保湿効果があると思う成分」の回答では6位に躍進。特に30代女性の間では、4位と上位にランクインしています。一般のコラーゲンは熱に弱い性質がありますが、生コラーゲンはその弱点が改善された成分です。人の肌と同じ構造で、コラーゲンよりも水分保持力が高く、吸収率が良いとされている点からも、近年さまざまな化粧品メーカーが取り扱うようになっています。

生コラーゲン+ナノコラーゲンの最強保湿アイテム

そんな注目の成分、生コラーゲンを使ったスキンケア商品「ニッピコラーゲンスキンケアクリーム」が、優秀な保湿効果を持っていると話題です。一般のコラーゲンの約2倍の保湿力を誇る「生コラーゲン」と、角質層の奥まで浸透する「ナノコラーゲン」をたっぷりと贅沢に配合した、保水力とバリア力に定評があるアイテムです。こちらの商品のスゴさを早速チェック!

一般のコラーゲンの約2倍の保湿力

人の体内にあるコラーゲンのうち、皮膚のうるおいとハリを支えているI型コラーゲンと同じ、三重らせん構造を保っている生コラーゲンが使用されています。一般のコラーゲンと比べて、約2倍もの強力な保湿力を持っています。どうしても肌の潤い不足や乾燥が気になる冬、女性にとって心強い味方となりそうです。また、無添加化粧品なので、敏感肌の女性でも安心して使えるのは嬉しいですね。独自の技術で超微粒子化したナノコラーゲンにも期待したいもの。角質層の奥まで浸透して、肌にハリと透明感を与えてくれます。

生コラーゲンの品質をそのままに

製造段階から配送時まで、徹底した温度管理が行われています。クール便を利用し、成分の構造を壊すことなく「生」の状態で、新鮮なコラーゲンを届けてくれます。

使うタイミングは洗顔のあと。化粧水でパッティングする前に、肌を覆うようにしてください。素肌につけることで生コラーゲンが皮膜を作り、肌内部の水分を逃しません。肌内部にはナノコラーゲンが浸透し、ハリ感も得られます。化粧水でもクリームでも美容液でもない、女性の肌が持つコラーゲンと同じ構造をした、スペシャルかつ肌にやさしいスキンケアアイテムなのです。

単にコラーゲンを配合したコスメというより、まさにコラーゲンそのものというべき逸品。本気で保湿に取り組みたい方は試してみてはいかがですか。

【参考】
無添加の生コラーゲンジェル『ニッピコラーゲンスキンケアクリーム』

記事を書いたのはこの人

Written by

池田 園子(いけだ そのこ)

岡山県出身。中央大学法学部卒業後、楽天、リアルワールドを経てフリー編集者/ライターに。関心のあるテーマは女性の生き方や働き方、性、日本の家族制度など。結婚・離婚を一度経験。11月14日に『はたらく人の結婚しない生き方』を発売。
写真撮影ご協力:青山エリュシオンハウス 撮影者:福谷 真理子