前日のエステはNG!?勝負デートの下準備は3日前から始めなさい!!

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
イトウウミ

Written by:

2012.12.13.Thu

忘年会にクリスマス、年末年始と、イベントが目白押しになる季節がやってきました。お誘いや飲み会の予定も、普段よりぐっと増えてきますよね。また、クリスマスに向けて(もちろんクリスマス当日も含む)の勝負デートが控えている。なんて方もいらっしゃるのでは。
勝負合コンや勝負デートの前に気合を入れて美容に励むのは鉄則ですが、全ての美容を前日の夜に盛り込んではいませんか?何もかもを前日にやってしまうと、逆に失敗する恐れがあります。勝負のその日に光り輝くためには、2~3日前から余裕を持って準備に取り掛かるのがオススメです。

2~3日前にやるべきこと

エステ

お肌に磨きをかけるため、勝負前にエステでトリートメントを受ける方も多いと思いますが、エステに行くなら勝負日の2~3日前がベスト。
エステに行った直後の肌は、潤いを通り過ぎてテカテカになっていますよね。この保湿効果が肌に馴染んでくるのは2日後あたりなので、よほどの乾燥で肌がガサガサにでもなっていない限りは、エステから2~3日程度のインターバルを置いたほうが、肌のコンディションが整う可能性が高いです。

前日にやるべきこと

保湿系シートマスク

こちらもエステと同じ意味合いです。勝負日当日のメイク前に保湿系シートマスクを投入してしまうと、潤い過多になって化粧崩れしてしまう恐れがありますので、保湿系シートマスクを使う場合は前日の夜に使用し、一晩かけて効果が肌に馴染むのを待ちましょう。

ムダ毛処理

忘れちゃいけないムダ毛のお手入れも、前日の夜に時間をかけて丁寧に行いましょう。当日に慌ててやってしまい、カミソリ負けしてしまったり、カミソリで肌を切ってしまっては元も子もありません。

当日にやるべきこと

美白系シートマスク

当日のメイク前にシートマスクを投入するなら、美白系がマスト。メイク前に使用することでくすみが晴れ、肌に透明感が増します。保湿系よりはさっぱりした使用感のものが多いので、メイク前に使用しても化粧崩れの心配も少なくなります。

リフト系マッサージ

リフトアップ系は、やった直後に一番効果が出て、その後徐々に下降線をたどります。お肌のたるみなどが気になる場合は、当日のメイク前にマッサージを取り入れ、しっかりリフトアップさせましょう。

何事も計画性が大切。しっかりと美容計画を練って、勝負の日に女度をMAXに持っていきましょう。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

イトウウミ

健気に生きるOVER30。
読書・ファッション・美容・フレンチブルドッグが好き。
将来の夢は、ご長寿日本一になる事。