「あれ、なんかイイね!」って言わせたい!超気軽にできる新年イメチェン

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
中野亜希

Written by:

2012.12.31.Mon

お正月休みが明けたら心機一転、頑張ろうという気持ちになりますね。女子力を上げるイメチェンもこんな時がチャンス!休み明けに「あれ、なんか変わった?」と思わせるイメチェンポイントをまとめました。

メイクの順番を変えてみる

毎日するメイクはルーティンになりがち。「どのパーツからメイクをするか」「左右どちらからメイクをするか」といった順番は、知らず知らずのうちに固定されていませんか?
この順番を見直すことで、顔だちの左右のアンバランスや、濃くなりがちなメイクをバランスのいいナチュラルさにできるのです。「活かしたいパーツからメイクして、あとはミニマムに」「休みの日はアイメイクから、仕事の日は眉から、などと変える」ことで、イメージ操作が簡単にでき、知らなかった自分の表情を知ることにつながることも。
メイクの癖ややり過ぎを発見して引き算メイクを覚えれば、モテるナチュラルメイクへのイメチェンできるかも?

眉毛を変えてみる

12月、「笑っていいとも!」に出演した佐々木希ちゃんに、タモリさんが「お化粧の極意は何かあるの?」と尋ね、「最近、眉毛を生やしました。どうでもいいことですけど…」と答えていました。最低限のムダ毛のみ処理して、自分の毛流れを生かしたナチュラル眉はメイクの古臭さをなくし、ピュアなイメージに。すっぴんの怖さも半減します。
気合が入っているときほどアイメイクを盛ってしまいがちなのはもはや女子の習性。でもそんなときも、ナチュラルでぽわっとした眉があれば、ピュアさや品の良さはキープできるものです。

姿勢を正す

服を買うより髪型を変えるより、イメージが激変するのがこれ。デスクワーク、はたまた寒さなどでも女子の姿勢は猫背になってしまいがち。姿勢を正せば背も高くみえ、3キロ分ほどやせて見えることも。
ところで、猫背になる理由はなんでしょう。最大の理由は「楽だから」。ほとんどの作業は手を前に持ってきて行うので、特にデスクワークなどをしていると猫背になってしまうのはある意味仕方ないのです。姿勢矯正などでよく言われる「正しい姿勢を意識しましょう」という意識だけで姿勢をただすのは難しいのです。一日の仕事が終わったら腕や腹筋、背筋のストレッチをしたり、時には整体でリセットしてもらうなど、姿勢の癖をこまめにリセットすることで自然に矯正していきましょう。

コスメや服など新アイテムを投入しなくても、ちょっとの工夫で雰囲気を激変させることができるもの。「どこが変わったかわからない、でもなんか素敵!」を目指してプチイメチェンをしてみては?

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

中野亜希

東京在住のフリーライター。
音楽・読書・写真・わんこ・お酒が好き。
ツイッター:@752019