その放置が老化を進める!瞳のエイジングケアしていますか!?

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
岸川菜月

Written by:

2012.12.29.Sat

一番最初に人を見るときに見るのが『目』。
そして『第一印象は目で決まる!』と言うように、印象に残りやすいのも『目』なんです。
世の中のアイケアと聞くと目の周りのエイジングケアですよね。本日は目の周りではなく目の中の『瞳』のエイジングケアについてお伝えしていきたいと思います。

瞳も老化するの!?

目の中の瞳も立派な身体の一部です。過酷な生活環境にさらされていれば、当然、老化も進み、さまざまなトラブルにも。
目の周りと同じように瞳のエイジングケアも美しい目元になるには重要ポイントなのです。最近、現代女子の瞳の環境は、スマホやPCなどが中心とする生活などで思っている以上に過酷です。健康な綺麗な瞳を保つためにも日頃のスキンケアと同じように瞳エイジングケアもマストなのです。

瞳の悪い環境とは!?

エアコン

湿度が下がって乾燥するため、涙の蒸発量も増え、慢性化すると、目の表面の乾燥部分が広がりやすく!放っておくと、涙の適量も保てなくなりドライアイになります。こんなかたはいつでも潤い補給が出来る目薬が必修です。

コンタクトレンズ

最近は、カラーコンタクトの流行もあり、取り扱いの指導も受けずに使用してトラブルになる事例が多発しています。つけっぱなしで就寝なんてとんでもない!角膜炎等のトラブルに!コンタクトは必ず眼科医の指導のもと、清潔・安全を守りましょう。

ブルーライト

最近では目に与える影響の研究が始まっているほど世の中に影響を及ぼしているブルーライト。
PCや携帯の画面から発生する可視光線の中でも最もエネルギーが強く、網膜まで届く青色光。放っておくと、眼精疲労や体内時計を狂わせてしまい不眠になる可能性も挙げられています。
最近ではブルーライトをカットするPC用眼鏡やスマホの画面に貼るフィルムなどが発売されているので気になる方はこちらで予防するのもよいでしょう。

まつげエクステ・パーマ

パーマ液や接着剤を使うので洗うと取れるのを恐れての洗顔になるため、目の周りが不潔になりがち。目の周りのクレンジングを丁寧に怠らないこと!まつげメイクがやめられないという方はまつげ用美容液を使用して自然増毛がオススメです。

アイメイク・二重のり

メイクに欠かせないのがアイメイクですよね。しかしビューラーやマスカラ、つけまつげや二重のりなどといったまつげのギリギリまで汚れが残りがちアイテムが沢山。メイクはしっかり落とし目をホットタオル等でたまに休めてあげましょう。
まつげの汚れが完全に落ちきっていない気がする。なんて方はまつげの根本に残ったメイクやホコリをオフしてくれるアイシャンプーがオススメです。

紫外線

実は紫外線は肌だけでなく瞳にも負担がかかっているのです。紫外線を浴びることにより角膜に細かな炎症を起こします。放っておくと強い紫外線を長時間浴びることで炎症や角膜炎の恐れが。
最近ではUVケア用の目薬が発売されているのでそういったアイテムやUVカットサングラスがオススメです。

まとめ

このように瞳にも生活の中で刺激は沢山あるのです。そこで、全てに効果的な対策は、瞳の潤いをキープするために目薬を!最近ではお悩み別に別れて、ドライアイ・疲れ目・充血・UV対策などの色々な種類の目薬がありますね。自分にあった基本の目薬を一本キープしておくべきです。疲れ目にはホットアイマスクや目元マッサージなどでコリをほぐすことでシャキっとなります。

心を表すとも言われる目。これからは瞳エイジングケアをして老化やトラブルに負けないキラキラとした瞳美人を始めてみませんか?

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

岸川菜月

美容関連会社に勤めながら、主婦業・子育てを満喫。ファッション雑誌等で読者モデルとしても活躍中。
ブログ: 岸川菜月 ☆Happy Lifeブログ☆
URL:http://ameblo.jp/kurumi401/