海外のビューティー・エキスパートが教える、“綺麗のコツ”を実践してみませんか?

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
Waxy

Written by:

2012.12.28.Fri

メイクアップアーティストやヘアアーティストといった美のエキスパートたちはさすがプロだけあって、きれいのコツをよーく知っています。こうしたコツはなにも難しいものばかりではありません。普通の人でも無理なくできるシンプルケアもたくさん。ぜひ見習って、ワンランク上のきれいを目指してみませんか?

メイク編

顔全体に明るみを出すコツ (メイクアップアーティスト)

若々しく顔全体に明るみをもたせるには、まぶたにピーチ系あるいはピンク系のシャドウをまぶたの中心にのせること。もちろん、頬にも同色のチークをいれて華やぎをもたせて。

コンシーラーを上手に活用 (コスメディレクター)

コンシーラーを有効に使えるのは目の下のエリアだけではありません。目頭や鼻梁にも使って、目立たないシミもしっかりカバーしましょう。

艶やかリップにするには。。 (メイクディレクター)

ふっくら艶やかなリップに見せるには、ファンデーションをつけた後、口紅を塗る前にゴールドのハイライターでリップラインをうっすらとかたどります。

ヘア編

DIYヘアパックで艶髪に! (サロンクリエイティブディレクター)

速効で髪に艶を出したいときは、おうちでDIYヘアパック。
よく熟したアボカドをマッシュし、ココナッツオイルを2,3滴加えてよく混ぜます。これを髪に塗ってしばらく放置。その後、ぬるま湯でよーく洗い流してください。髪に美しい自然な輝きが出せます。

スタイル剤の効果を引き出すには。 (ヘアスタイリスト)

ヘアスタイル剤やケア製品をつける前に、最低でも髪を70%は乾かしておきましょう。髪が濡れた状態でいると、スタイル剤もうすくなって効果が減ってしまいます。

ボディ編

フレグランスの香りをとじこめる方法 (調香師)

お気に入りのフレグランスの香りをながく持続させたい場合、フレグランスのあとにボディクリーム(香りのついていないもの)を塗ってみて。香りをとじこめ、持続する効果があります。

脱毛をよりスムーズに! (脱毛剤ブランドアンバサダー)

脱毛を予定している日の前日に、スクラブ剤でよく体を洗うと、脱毛がよりスムーズにできます。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

Waxy

南半球オーストラリアから世の動きを眺めています。
ガーデニング好きで、イチゴ栽培が特にお気に入り。