疲れた顔は見せたくない!忙しくてもキレイな人がしてること

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
中野亜希

Written by:

2012.11.26.Mon

年末が近づき、仕事はもちろん、忘年会をはじめとするイベントが増えてくるこれからの季節。何かと忙しく、鏡を見て「私、疲れてる?」なんて思うことも。一方、前日にどんなに遅くまで飲んでいても、何事もなかったかのように完璧なルックスで出勤してくる女子もいます。
彼女たちはどんなことをしているの?疲れていたら可愛くない!いつもきちんとハツラツと見せる、清潔感を保つ、ちょっとした事でキレイに差がつくTipsをまとめました。

勝負は飲んでいる最中から始まってる!

お酒の量が増えるこの時期ですが、キレイな人は飲み会の最中から一工夫。飲み会の後半からは水とお酒を交互に飲むようにするのがポイントだとか。こうすることで酔いがさめやすくなり、お酒が抜けるのも早くなります。
酔った時はすぐ眠くなりますが、実はお酒が残っていては深く質の良い睡眠は取れません。寝る前までに、どれだけお酒を抜いておけるかどうかが次の日の調子を大きく左右するのだとか。飲んだお酒の倍、水を飲むのがポイントだそうです。

衣類についたタバコのにおいはバスルームでオフ

飲み会のあと、家に帰ってタバコ臭い!と思うことはありませんか?ジャケットやコートのアウターは頻繁にクリーニングできないし、ファブリーズなどで対応するにも素材が心配、なんてこともありますよね。そんなときは、入浴後の蒸気のこもったバスルームにしばらくつるしておくといやな臭いが取れるんです。着ているうちにつくシワも伸びます。お試しを。

飲んだ次の日の朝食は

お酒の席はどうしても深夜まで飲んだり食べたりしがち。本来は寝る三時間前までに食事を終えておきたいですが、この時期はそんなこと言ってられないですよね。「食事は一日3回」という原則はありますが、遅くまで飲んだ次の日はこのとおりじゃなくてOK。食欲がなければムリに食べない、食べられそうでもフルーツだけなどにして胃腸を休ませましょう。
肌も臓器の一種なので、常に胃に食べ物がある状態を避け、内臓を消化にかかりきりにさせることを避ければ、その分肌の修復が進み、美肌でいられます。食べすぎてから脂肪になるまで2週間かかるので、こまめにリセットしておけば太る心配もありません。

お疲れフェイスを一瞬でリセット!

「私の顔、疲れてるなあ…」そう感じるポイントはどこでしょう?目元ではないですか?キレイな目元は清潔感もありますよね。飲んだ次の日になりやすい目の充血、目元の赤みをリセットすれば、たとえ疲れていても、疲れを引きずっているようには見えません。
白目の充血を取る目薬や、クマを隠すコンシーラー、レフ板効果で目元を明るくするパールホワイトのペンシルなどで目元に出た疲れをリセットしましょう。一日の終わりにホットアイマスクを導入するのもおススメです。

楽しいイベント目白押しのこの季節、ちょっとしたコツを取り入れて、いつも疲れを感じさせずにいたいですね。

1211263topii

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

中野亜希

東京在住のフリーライター。
音楽・読書・写真・わんこ・お酒が好き。
ツイッター:@752019