プロのヘアメイク藤原裕子さんにインタビュー!2012年秋冬トレンドメイク紹介!

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
渡辺早織

Written by:

2012.11.05.Mon

こんにちは、渡辺早織(@w_saori)です。
女子なら誰しも興味があるのがメイク。だけど、セルフメイクってマンネリしがちになりませんか?(私はそうなのですが・・)
ファッションにだってトレンドがあるようにメイクにだってトレンドがあります。
気がついたら自分のメイクで古い顔になってた!ということは絶対に避けたいですよね。今回はプロのヘアメイク藤原裕子さんにお願いして、ずばり2012年秋冬トレンドメイクを聞いてきちゃいました!

藤原裕子さんはファッション誌のお仕事で出会い、メイクがとっても上手で、色々なお仕事の時にメイクに入ってもらったり、プライベートでもアレンジをお願いしたり・・(すみません)
公私共にお世話になっています。気さくな性格もとっても魅力的なんです。
前々からインタビューしたいなぁとは思っていたのですが、忙しくて実現していなかったところ、やっとの思いでインタビューをお願いすることができました~!
普段は聞けないヘアメイクさんの貴重なインタビュー、とても面白いものになっていると思います!

藤原裕子さんってどんな人?というところから、メイクへの想い、そして2012秋冬トレンドメイクについてわかりやすく解説してもらいました★
2部構成のコラムなのでどちらもチェックしてみてくださいね。女子力アップを目指す人は必見です!!!
それではインタビュースタート!!

まず、ヘアメイクさんになろうと思ったきっかけって?

子供の時から興味があって。幼稚園や小学校低学年の頃に、髪の毛をどうくくってほしいとか「編みこみじゃないと絶対いや!」とかのこだわりが強かったの。お母さんがやってくれたのを自分でやり直したりして。うち、お母さんが本当に何もできなくて(笑)
そういうのもありつつ、そもそも何かを作るのがその頃から好きだった。服も小学校低学年くらいの時から小生意気にこれじゃ嫌だとかが多くて(笑)だけど、それが直接結びつくというわけではなくて、小学校高学年~中学生くらいの時に可愛くする仕事をやりたいと思うようになった。

そんな時から美意識が高いなんてすごい!!

それはでも多分コンプレックスなんだと思う。自分のここがいやだとかそういうところから。
中学生の時は漠然と美容師になりたかった。人を可愛くする職業で自分の触れ合える人ってその頃は美容師しかいなかったから。それで、実際高校生になった頃、化粧品が好きでメイクに興味があって美容部員になりたいと思いはじめた。

私が中学生の時にちょうどメイク雑誌がばーってたくさん出てブームだったていうのもあるかな。高校生くらいのときが一番化粧品オタク的な感じだった(笑)
その頃は今よりも情報がなくて、唯一の情報源の雑誌を見ては、雑誌の中の小さいところまで全部読んで全部覚えて、それを実践してたの。
たとえば雑誌に載ってるやつをそのまま自分の顔で練習したり試したりして。今思えば当時とてつもない顔で学校に行ってたと思う(笑)

生粋のメイクオタクなんですね!(笑)その美意識には脱帽です。では、本格的にヘアメイクを目指そうと思ったのは?

高校生の時から誰かを可愛くしたいとは思っていたんだけど、専門学校を探していた時のこと・・
美容部員とメイクさんの違いが当時の私にはまだピンときていなくて。高校生の私からしたら美容部員がメイクさんだと思ってたけど、実際に専門学校のコースを見てみると、美容部員は販売職でヘアメイクはヘアメイクなんだと知って。
別に販売職になりたいわけじゃなかったからここでヘアメイクの道を決めたの。

あと、高校生まで学校や何かでトップになるということがなかったんだけど、専門学校ではそういうのがうまくいっていたっていうのも影響しているかな。ヘアメイクに向いていたのもあるのかもだけど、賞をもらったり、人より全部スムーズに進んだりしてた。
そういうのがあって余計に自信になったっていうのはあるかな。自分がしたいものでの成功体験みたいな。そういう事があったから余計にこの道に進めることができたんだと思う。

良いお話が聞けました・・!私なんて今でもあんまりメイクは上手にできないよ・・・泣

でもモデルの子とかはメイクをしてもらう機会が多いから自分でできないっていう子も結構多いよね。
私は、自分的にメイクをしないでいるのが無理だったんだと思う。そこがコンプレックスの部分なのかな。あと、小学校・中学校のときに仲良かった友達が学年で一番かわいい子だったの。多分それもある(笑)
「ああそうだよね。かわいいなぁ~」みたいな思いがあったのかも(笑)

今までの自分自身のすべての体験を通して、女性がメイクをすることや、人にやってあげることの本質的な意味をきっと人より理解しているんだろうと感じます。
それでは女の人にとってメイクってどういうものだと思う?

「自信」かな。

(早織:)さすが!即答です。
でもそれはわかる。私も普段はお化粧をあまりしないけどやっぱりノーメイクでは上を向いて歩かないもんなぁ。

(藤原さん:)昔は今よりも極度に人見知りだったから人にどう見られてるかっていうのもすごく気にしていたっていうのもあるよ。

それはでも自意識とかではなく人としての身だしなみとしてとても大切なこと。でもとってもすっぴんかわいいよね。お肌もすごく綺麗。やっぱりスキンケアは特別なことをしてるんですか?

私、実は信用なくすくらいしてない(笑)もちろんちゃんと洗顔はするし、化粧をしたまま寝てしまうとかはないけど、疲れてたら顔洗って化粧水とかつけずに寝ることは・・・ある。一時期肌が弱いときもあったけど、今は安定したのかな。

(早織:)それはきっと自分の肌のことをよくわかっている証拠だね。
ありのままの自分を何のためらいもなく素直に話してくれるそんな心のピュアなところがとても素敵な人です。

それでは皆さんお待ちかねの2012秋冬のトレンドメイクで注目しているものは?!

今年のトレンドで注目しているのは、目より「リップ」
目だけが一番ポイントがあって、リップが薄いというよりはちゃんとリップがあって、そこから引いて目元をつくるというメイクが秋冬のトレンドメイクの中で注目しています。

注目のトレンドは「リップ」が中心のメイクなんですね!

今までは、同じブラウンでもキラキラとかパールとか目をポイントにする要素が強かったんだけど、

こんなアイシャドウを使って。

今回注目しているトレンドのメイクは、「彫りだけ作る」ような目元。

ちょっとだけ外人ぽいメイクで、パールやラメのキラキラではなくて、陰影があって、リップがしっかりしているメイク。それがいくつかあるトレンドの中で一番気になっています。
メイクのトレンドはファッションから来ているの。ファッションもトレンドキーワードっていくつかあるように、それと一緒でメイクもいくつかあって、たとえばブラックとかスタッズのファッションにあうメイクとか幾何学とか柄にあうメイクとかね。

外人っぽいメイクってやってみたい!では日本人が好むメイクって・・・?

特に日本は「アイシャドウがブラウンキラキラの目力にチークやリップがかわいい」みたいのメイクがド定番。
そこからマイナーチェンジはちょっとずつあるんだけどブラウンがイエローっぽいブラウンになったりピンクブラウンになったり・・
そういう細かい変化はあるんだけどそこってちょっと意識していないとおなじブラウンのシャドー、ピンクのチーク・リップにしてるのにそれが追いつけてない人はちょっとだけ古い顔になってるっていうのが多分あるなぁと思ってて。

いくつかあるトレンドの中でも日常の生活に取りいれられないと、というところを意識しています。
今までのアイシャドウは、1つのパレットの中に複数の色でグラデーションをつけるのが一般的だったけど、今はパールやラメとかがあまりないシャドー単色でグラデをつけちゃう。ある意味すごくミニマムになってるんです。

だから、さっき言ったちょっとだけ古く感じるメイクってすごく目元がキラキラで目の際だけががーんって堀があってアイラインもつけまつげも全部バチってきてるもの。

今注目のトレンドはちょっとだけ抜けのあるものかな。これが私の一番気になるトレンドメイクです!
秋冬だから重さはあるけどゴテゴテ感がない抜け間のある外人風メイク。それが秋冬のトレンドメイクのようです。

それでは実際に次の記事でメイクの仕方を実践してレポートしたいと思っています!要チェック!!

藤原裕子 ヘアメイク
・ ECCアーティストカレッジ メイクアップアーティストコース卒業
・ 日本美容学校通信科卒業 美容師免許取得
・ サロンワーク、ブライダルヘアメイク、専門学校講師などを経て東京にベースを移す。
・ 2012.5よりフリーランスにて活動
[The Yuko Fujiwara showcase]

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

渡辺早織

女優、モデル
1988年1月19日生まれ 東京都出身
趣味 ジョギング、料理、旅行
★日テレ『ZIP!』レギュラー出演中!
★Calbee じゃがビーCM出演中!
★クロレッツ CM出演中!
《略歴》
第5回ミスTGCグランプリ受賞
集英社『non-no』にてノンノフレンド、ノンノ専属モデルを経て、資生堂THE GINZAイメージモデルなどをつとめる
ホンダカーズ中部CMキャラクターなど映画やCM等に多数出演
4/10(木)スタート ドラマ「BORDER」(テレビ朝日系)レギュラー出演中
facebook:渡辺早織 / Watanabe Saori
ツイッター:@w_saori