スポーツを楽しみながらキレイになる!資生堂ヘルスケアキャンプ「リレーマラソン」美レポート

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク

2012.11.22.Thu

2012年11月11日、福島・スパリゾートハワイアンズにて、合計20kmの距離を4~10人でたすきをつないで走る、リレーマラソンが開催されました!
そのイベントの様子をご紹介します。ためになるランニング・ビューティ情報あり、元気に健康になれるスープあり、フラダンスショーありで、盛りだくさんだったイベントの様子を、是非ご覧下さい。

月1回のキレイになれるイベント

今年の4月から体験イベントを展開している資生堂ヘルスケアキャンプ。ランニング×ヘルシーランフード、ヨガ×ヘルシーカレー、トレッキング×ヘルシーアウトドア料理、フラ×ヘルシーハワイ料理など、毎月1回開催される、健康的にキレイになれるイベントは大人気。第9回目となる「リレーマラソンin 福島 スパリゾートハワイアンズ」に参加してきました。

普段のイベントは女性限定ですが、今回は男女を問わず、500人を超える参加者が集まりました。通常のマラソンとは異なり、4~10人で20kmの距離を走るのがリレーマラソン。「チームで力を合わせて走ることを楽しんでいただくのが目的です。1周1キロのコースを歩ける方であれば参加資格があるので、小学生から高齢の方まで、幅広くご参加いただいています」とは、資生堂ヘルスケア事業部PR担当の髙橋七奈さん。

友人同士で、または同僚などと4~5名で参加する人が多く、少人数の場合は初対面の人とチームを作ります。スピードを争うものではなく、あくまでも楽しく走るイベントのため、仮装して参加する人たちも多数見られました。なかには早くもクリスマスのコスプレをしている人も。サンタファッションに身を包んだ女子がキュート!

プロが教える! ラン前&ラン中のケア

開会式では開会の言葉の後、参加者全員で体操をして、ラン前に身体を丁寧にほぐしました。ステージで体操をレクチャーしてくれたのは、フードアドバイザーでJapanマラソンクラブランニングアドバイザーの深野祐子さん。「走るときには、股関節周りの凝り固まった筋肉をほぐすことがポイント」なのだとか。両手を片側の太ももに置き、手を置いていない方の脚を後ろに伸ばすポーズがキツかったです。

日常生活では使っていない筋を、走るときこそしっかり伸ばし、身体を痛めることなく安全に走りたいもの。どうすればいいのか気になるラン最中の手については、グーとパーの中間という程度にやわらかく握っておくと良いそう。
また、ランニング中に姿勢が崩れてきたなと思ったときには、両手を合わせて伸びをすると“姿勢リセット”ができることなど、ランニング情報を教えてくれました。つい崩れがちなランニング中の姿勢は、こまめに直したいものですね。

初心者はウォーキング&ランのミックスで

筆者も走りました

いよいよランニングスタート!
色とりどりのランファッションに身を包んだ参加者が、一斉に走り始めました。決して無理することなく、思い思いのペースで走ればOK。コースはスパリゾートハワイアンズの駐車場で、1周1kmの距離となっています。こちらをチーム合計で20周、ぐるぐると回ります。私も2周走りましたが、日頃の運動不足を実感。息が上がって苦しいというより、身体が重たいかも……。

やっぱり改めてランニングを始めたい!ということで「資生堂ランニングクラブ」の皆さんに、初心者がランニングに取り組むための方法をお聞きしました。

「最初はウォーキングから始めてみて下さい。慣れてきたら、ランとウォーキングを5分おきに組み合わせてみるのもオススメです」

おうちでもできるトレーニングとしては、体幹を強化するための腹筋が良いのだとか。最初のうちは無理をせず「寝転がっておへそを覗き込むポーズから始めてみては?」とランニングクラブの皆さん。
キレイの秘密については、就寝前の入念なストレッチやお風呂で湯船につかること、日やけを防ぐためにアネッサの日やけ止めをこまめに塗る、など日常生活で丁寧にケアすることを教えてくれました。他にも、サプリメント「ピュアホワイトW」でケアすることもオススメだそうですよ。

美味しく楽しくキレイになる!

地元いわきの食材も販売

リレーマラソンの休憩時間に、ふらりと立ち寄って楽しめるブースもありました。

炊き出しサービス いわき元気スープ

福島で取れた野菜を中心にした、身体の温まる美味しいスープをいただきました。与那国島の過酷な環境で育つ長命草を原料にした「資生堂 長命草<パウダー>」が入っています。キレイのためのポリフェノールやカルシウム、鉄分、食物繊維など栄養がたっぷりなので、お通じも良くなりそう。

地元食材卸売 いわきビジネス復興協会

ミニトマトやミニパプリカ、トマトジュース、無花果ジャムなどが販売されていました。全国的に日照時間の長いいわきの豊かな大地で、太陽の光をいっぱいに受けて育てられた野菜は、とても濃厚な味わい。

キレイになれるブースも楽しめる

美容バランス飲料「綺麗のススメ」サンプリング

D-アミノ酸やコラーゲン、ヒアルロン酸など、キレイの要素をたっぷり詰め込んだ美容バランス飲料「綺麗のススメ」のサンプリングも行われていました。女子必須のドリンクですね!
その隣では日やけ止めをお試しできるコーナーも。「耳の後ろや鼻の下などは塗り忘れやすいパーツです。そこにも紫外線は降り注ぐので気をつけて。また一度塗ったらおしまいではなく、塗り直しをすることが大切です」と担当者の方。汗をかくからといって、スポーツ中に日やけ止めを塗らないのは御法度。ウォータープルーフタイプのものがオススメです。

福田明子さんのキレイの秘密は?

開会式に登場したナビゲーターの福田明子さん(右)

この日は資生堂ヘルスケアキャンプ・ナビゲーターの福田明子さんも、イベント会場にいらっしゃいました。顔ちっちゃい! 脚長い! お肌キレイ! かわいい! と思わず感動。そんな福田さんへ美の秘訣を尋ねてみました。

「仕事や気合いの入ったお出かけの日を除いて、普段は肌に負担をかけないようにしています。ほかには、きちんと睡眠をとったり、野菜を食べるなど、基本的なことを心がけていますね。特に今ハマっているのが長命草。摂っているとお通じが良くなり毎日がスッキリしますよ」
スポーツについては、時間の合う仲間同士で週に1度のペースで集まり、体育館を借りてバスケやバレーで汗を流しているのだとか。「身体の声を聞くことが大事」とおっしゃっていました。

ゴールの瞬間

カテゴリⅡで優勝した湯本高校のメンバー

カテゴリⅠで優勝した湯本高校OG&OBのメンバー

閉会式はあいにくの雨となってしまいましたが、無事に全チームが完走して終了したリレーマラソン。参加者全員に、スパリゾートハワイアンズ入場券がプレゼントされました。最後までスポーツを通して美を意識できたイベントとなりました。

【関連リンク】
資生堂ヘルスケアキャンプ
次回のイベントは「写真散歩」! その他イベント情報をこまめにチェック。
ワタシプラス
自宅にいながら無料でプロからオンラインカウンセリングを受けられるコンテンツも。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

池田 園子(いけだ そのこ)

岡山県出身。中央大学法学部卒業後、楽天、リアルワールドを経てフリー編集者/ライターに。関心のあるテーマは女性の生き方や働き方、性、日本の家族制度など。結婚・離婚を一度経験。11月14日に『はたらく人の結婚しない生き方』を発売。
写真撮影ご協力:青山エリュシオンハウス 撮影者:福谷 真理子