万能!神オイル ハーバーの「スクワラン」で時短ビューティー

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
中野亜希

Written by:

スポンサード

女子のキレイを左右するものは肌や髪の「ツヤ」と「潤い」。髪にはトリートメント、肌には化粧水&乳液、唇にはリップクリーム、手足にはボディクリーム…。パーツごとに違うアイテムを使ったケア、習慣にはなっていても結構時間がかかるもの。とはいえ、忙しさを理由にキレイ磨きを怠るのはなんだか違いますよね。ハーバーの「スクワラン」は忙しくてもキレイでいたい女子の強い味方、万能「神」オイルなのです!

スクワランってなに?

元来、人間の皮脂に含まれているうるおい成分「スクワラン」。スクワランを含む皮脂は皮膚表面に天然のクリームと言われる皮脂膜を作ります。この皮脂膜は肌を乾燥や刺激から保護し、潤いを守る大事な役割をはたしています。ところが、スクワランの分泌量は25歳前後から急に減少してしまいます。25歳と言えば「お肌の曲がり角」と一致しますよね。これはスクワランが不足してバリア機能・抵抗力がダウンして、肌本来の健康な働きが損なわれるからなのです。

お風呂上がりのワンステップで望みはすべてかなえます!スクワランの時短ケア

スクワランは水分と一緒に肌に伸ばすことで自然に乳化するので、お風呂上がりに一気にケアを済ませるのが時短のポイント。
顔には、顔と手が化粧水で濡れた状態で、スクワランを一滴、手のひらに取ります。手のひら全体にスクワランをなじませたら、顔全体に優しくなじませます。スクワランは化粧水や美容液など、一緒に与えた成分を一緒に肌の内部に引き込む「ヴィークル(乗り物)効果」があるので、この後与えるアイテムの効果高めてくれるのです。
ボディも、お風呂上がりの濡れた肌にスクワランを伸ばすことで簡単に潤いをキープできます。タオルで体の水気を取りきらないうちに、全身にさっと伸ばしましょう。
さらに、この時期気になる毛先のパサ付きにもスクワランは効果を発揮します。濡れた毛先に一滴をなじませ、そのまま乾かすだけでしっとり潤った毛先に!
このように「お風呂上がり×スクワラン」は忙しい女子の味方!拍子抜けするほど簡単ですが、実力は確実です。

スペシャルケアにもプラス!

この季節、寒さと乾燥で肌もこわばりがち。いつものクレンジングにスクワランを一滴プラスするだけで優しくメイクを落とせるうえ、肌もぷるぷるに保ちます。また、湯船につかっている間に、スクワランを顔全体に伸ばし、ラップやシャワーキャップ(鼻の部分だけ穴をあけましょう)で顔をカバーしておくだけで、簡単スクワランパックが完成します!

こんな万能「神」オイル、スクワラン。実力があるのはわかっても、値段が高かったら続けられない…。そんな心配はいりません。ハーバーのスクワラン純度99.9%の高純度オイルが15ml 1,470円~とお手頃価格。いつものケアにプラス1品で、女子のお肌を過酷な冬の乾燥から守ってくれます。忙しい時期の時短ケアにハーバーのスクワランオイル、ぜひ組み込んでみたいですね。

【参考】
スクワラン美容 – HABA

記事を書いたのはこの人

Written by

中野亜希

東京在住のフリーライター。
音楽・読書・写真・わんこ・お酒が好き。
ツイッター:@752019