下腹ぽっこり…。さまざまな便秘の原因と対策

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
岸川菜月

Written by:

2012.11.25.Sun

女性の半数以上が便秘という実態。ズボンのチャックが閉まらない、下腹がぽっこり出ている…便秘は男性には少なく中々分からない悩みです。

便秘について知ろう!

そもそも便秘とはどのような状態なのでしょうか。それは数日に一度しか排便がなく腹部に不快感を抱えている状態です。
便秘の原因は、バランスの悪い食生活・ホルモンの乱れ・運動不足など本当にさまざまですが便秘から引き起こす悪影響はみんな一緒です。
主に便秘は習慣づいてしまっている『慢性便秘』、調子が悪かったり一時的に起こる『急性便秘』の2種類に分けられています。肌荒れ・吹き出物の悪化・だるさ・下腹の重み、こんな症状が出る前に自分の便秘のタイプを知り、改善していきましょう。

あなたはどのタイプ?便秘の原因と対策

慢性便秘

結腸性便秘…
便の特徴はやや固め。腸の緊張が緩んでいたり腹筋があまりなく、ぜんどう運動が弱いために、便を十分に押し出せないため起こる便秘。
このタイプは腹筋を鍛えたり、食物繊維や乳酸菌を採ることを心掛けることで改善されます。食物繊維は水分を吸収して便をやわらかくし、乳酸菌は腸内環境を整えてくれるほか、腸の働きを高める効果があります。

直腸性便秘…
便の特徴は固めで、便意を感じてもトイレに行かずに我慢するうちに、腸の動きが鈍くなってくることから起こる便秘。多くのOLに多いタイプ!
このタイプの改善策は朝食を採り腸を刺激したら、トイレに行くことを習慣にしてみてください。寝起きに冷たい水を一杯飲むのもオススメです。固くなった便も柔らかくなり排出もスムーズになる効果もあります。

けいれん性便秘…

自律神経の乱れやストレス、寝不足などの体の不調により腸が敏感に反応し起こる便秘。腸がけいれんを起こしてしまうことから便はうさぎのフンのようにコロコロしているのが特徴。
このタイプは体をリラックスさせてあげることが大切!睡眠不足や過労を避けてストレスの溜まった体を入浴やストレッチやウォーキングなど適度な運動を取り入れることで排便力を鍛えられ体もリラックスされます。自律神経と腸は密接に繋がっていることを頭に入れておいてください。

急性便秘

一過性単純性便秘…
食生活や環境の変化・一時的なダイエット・生理前・妊娠中の腸の低下・ストレスなど一時的に便秘を伴うもの。
このタイプの便秘は、お腹が張る程度であまり苦痛は感じません。原因を改善することで心配なくすぐに治るのも特徴です。

症候性便秘…
腹痛や吐き気を伴い、病気が原因で起こる便秘。
このタイプについては対策云々ではありません、直ちに病院へ行くこと!

あなたの便秘はどのタイプでしたか?
便秘は体の老廃物を溜め込んでいるということです。もちろん体にメリットなんて一つもありません!便秘が続くことでは腸の免疫も低下する恐れもあります。酷い場合や痔を伴う便秘の場合は便秘外来を受診するのも良いでしょう。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

岸川菜月

美容関連会社に勤めながら、主婦業・子育てを満喫。ファッション雑誌等で読者モデルとしても活躍中。
ブログ: 岸川菜月 ☆Happy Lifeブログ☆
URL:http://ameblo.jp/kurumi401/