いつまでもキレイでいたい!アンチエイジングに効くいろんな食材たち

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
Waxy

Written by:

2012.11.21.Wed

若いときは、好きなものを好きなだけ食べていてもそんなに太ることなくスリムでいられました。でも、30代、40代に入ってくると体の新陳代謝のペースがにぶり、何も考えなしに食べているとそのまま体重増加に直結してくるようになります。だからこそ、普段の食生活は今から気をつけておきたいものです。そこでアンチエイジングを意識して食べたいおすすめの食材をリストアップしてみました。いつまでもスリムできれいでいるためにも、ぜひ積極的にとってください。

オート麦

植物繊維が豊富で、とくにコレステロールを下げる水溶性繊維のベータグルカンも含んでいます。毎日3gのオート麦を食べることで、コレステロールを5~10%も下げるという調査結果も。

おすすめの食べ方

プレーンヨーグルトに大さじ1ほど加える。

チェリー

抗酸化物質のアントシアニンを多く含み、細胞を若々しく保つ働きがあります。また、中年期に多い通風や関節炎の症状を緩和する効果もあることがわかっています。

おすすめの食べ方

12個ほどのチェリーをそのまま、あるいはフレッシュジュースとして週に3、4回食べるようにしましょう。また、ヨーグルトに加えて食べても、数多くのビタミン類を豊富に摂取することができます。

アーモンド

ナッツ類は栄養価が高い健康食品の代表格ですが、とくにアーモンドは血糖レベルを改善し、コレステロールを下げる効果があります。循環器系疾患や糖尿病予防にも。

おすすめの食べ方

味付けのされていないプレーンなものを食べるように。ドライフルーツと食べると、理想的なスナックになります。細かく砕いて、サラダや肉料理のトッピングにも向いています。

トマト

ガン予防にも効果があるというリコピンが豊富。リコピンは過熱したほうが体内に吸収されやすいので、火を通して料理して食べるようにしましょう。

おすすめの食べ方

ミネステローネなどのスープ、あるいはピューレ状にして肉料理や魚料理のソースとしても美味しく食べれます。トマトソースは大量に作って、冷凍保存できるので週末にまとめて作るようにするとよいでしょう。

鶏肉

タンパク質源としてとっても優秀。皮を取った胸肉200gには60gほどのタンパク質が含まれているといいます。体重制限や筋肉強化にたいへん役立つ食材です。

おすすめの食べ方

寒い冬はチキンスープがおすすめ。胸肉の脂肪はあらかじめ取ってから料理するとよりヘルシーにタンパク質を摂取することができます。

参考記事:The 8 foods everyone over 40 should eat: Diet essentials for the 40-plus club :Mail Online

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

Waxy

南半球オーストラリアから世の動きを眺めています。
ガーデニング好きで、イチゴ栽培が特にお気に入り。