自然体なのに若く見える女性には共通点があった!誰もが知りたい若見えポイントを伝授します!!

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
イトウウミ

Written by:

2012.10.19.Fri

年齢より若く見えるか否かは、女性にとっては大変大きな問題ですよね。無理して若作りをするのはイタイタしいけど、老けて見られるのは絶対イヤ。というのが本音ではないでしょうか。
そこで今回、私の周りにいる、自然体なのに超若く見える女性たちを観察し、彼女たちが若く見えるポイントをまとめてみました。

色白である

若い頃は日焼け肌もカワイイものですが、歳を重ねた女性の日焼け肌は、お金をかけて完璧にメンテナンスをしていないと、アラが目立って逆に老けて見えてしまう恐れがあります。無垢な色白肌はそれだけで若く見える要因になりますので、無謀な日焼けは慎んだほうが良いかもしれません。

肌がみずみずしい

若く見えるポイントとして美肌は外せませんが、中でも重要なのが肌のみずみずしさ。いくら美肌でも、マットな肌質だと若さからは遠のいてしまいます。ファンデーションは水分の多いものを選ぶ、お粉は使わないなど、みずみずしく見える工夫をしましょう。

唇に赤みがある

赤ちゃんの顔って、皆一様に唇が赤いですよね。大人になると唇がくすんでしまったり、色素が薄くなってしまいますが、若く見える女性を見ていると、唇に自然な赤みが残っている人が本当に多いのです。唇の色に自信が無い方は透明感のある赤グロスで、自然なツヤと赤みをプラスさせましょう。

かなりのナチュラルメイクである

メイクをすればするほど、若さからは離れてしまいます。自然体な若さを追求するなら、メイクは出来る限りミニマムに。ベースメイクで肌を整えたら、眉を軽く書き足し、あとはグロスとチークのみで仕上げるくらいが最適です。

小柄・華奢である

小柄な女性や華奢な女性は若く見えやすい傾向にあります。儚げな印象もあるため、愛されキャラや妹キャラ的な存在として親しまれる可能性もあり。小柄さを強調するならばぺたんこ靴がマストアイテム。また、帽子やブーツなどで体の一部にボリュームを持たせ、後の部分はコンパクトにまとめるような着こなしを意識すると、華奢さが演出できます。

自然体でありながら若く見えるポイントは、美肌や整った体型などがカギとなるようです。いつまでも若さと美しさを保ちたいなら、基本的なことへの努力を惜しまないという精神が重要なのかもしれません。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

イトウウミ

健気に生きるOVER30。
読書・ファッション・美容・フレンチブルドッグが好き。
将来の夢は、ご長寿日本一になる事。