ここが美醜の分かれ道だった!?年を増すごとに美しくなっていく3つの秘法

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク

2012.10.10.Wed

昨今では、年を増すごとに美しくなっていく女性をよく見かけるようになりました。著者の身近にも、20代の頃よりも、明らかに40代後半の現在の方が、美しいという人が存在しているんです。
見た目の美しさはもちろんのこと、洗練された立ち居振る舞いに思わず目を奪われ、ドキドキしてしまいます。さて、年齢を重ねながら、美しくなっていくためにはどうしたらいいのでしょうか?

毎日、全身鏡を見ること

自分の姿勢や表情、動きをしっかりと見たことがありますか?意外と「ある!」と答える人は少ないでしょう。
美しく年齢を重ねていくためには、その年齢の自分をじっくりと冷静に見つめる必要があります。そのうえで、自分の美点と欠点を把握することが何より大事なんです。美点はもっと磨き上げていき、欠点は上手にカバーしたり、直す努力をするといいでしょう。
特に姿勢や表情は、毎日全身鏡の前に立つことで、美しく矯正できますよ。自分だけの努力ではどうしようもない場合は、プロに姿勢を良くしたり、表情を豊かにするレッスンを受けると効果的です。プロに教えてもらうことで、たったの数時間で自分の表情や姿勢がガラリと変わる可能性大。

自分を愛してくれる異性を大事にすること

人を愛するのも大切なのですが、愛される勇気を持つことも、実はものすごく大切です。自分でも気付かないうちに、愛されることを拒否してしまっていることがあります。しかし、異性からの「愛」はあなたが美しくなるうえでは欠かせないもの。自分を愛してくれる異性のことを大事にしてみましょう。それは親や兄妹でもいいですし、恋人や生涯の伴侶でも、もちろんOK。愛されていることを受け入れるって、意外と難しいんです。何だか照れくさかったり、自信が持てなくって、無意識のうちに異性からの愛を拒否してしまっていることもあります。
でも、自分の美しさに磨きをかけたいのなら、勇気を出して思いっきり異性から愛されてみましょう。あなたの輝きが一気に増すはずですよ。

「美」への投資は惜しまないこと

やはり年齢を増すごとに美しくなる人は、それなりの投資をしているものです。ですが、それはお金をかけて高い美容液を買うことではなく、時間という投資の方がはるかに大きいでしょう。
たとえば朝ウォーキングをしたり、自宅の庭で無農薬野菜を育てて、内側からキレイな自分を目指していたりするんです。美への投資=時間の投資を惜しまなければ、どんどん美しさに磨きがかかっていくでしょう。
考えてみれば、顔をパックするだけでも、結構な時間を要しますよね。そのため、毎日ストレッチをして全身の筋肉を伸ばすだけでも、10年後のあなたの美しさが確実に変わると言えるでしょう。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

羽音(はのん)

都内在住のライター/編集者/コンテンツディレクター。
17歳の頃、演劇をはじめ次第に舞台脚本に興味を持ち、紆余曲折を経てライターに……。映画、旅行、自然が大好き。