冬の乾燥からしっかりお肌を守る!保湿力に優れた天然オイル 3選

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
Waxy

Written by:

2012.10.29.Mon

乾燥のきびしくなる冬が近づいてきました、スキンケアでも保湿に一段と力をいれる必要がでてきますが、乾燥対策はきちんとできていますか?
お肌の“保湿”ということになると、オーガニック大国オーストラリアでは、大手化粧品メーカーから出ているクリームよりも天然オイルが注目されています。余分な保存料や人工合成香料などが入っておらず、あくまで天然由来の成分オンリー。肌だけでなく、リップや髪など乾燥が気になる部分ならどこにでも使えます。

また、シンプルなオイルであれば普段スキンケアに関心のない男性たちにも抵抗感なく使ってもらえます。夫や彼の肌がガサガサしていると気になっている人はぜひ彼らにお勧めしてあげてもよいでしょう。
今回は身近に使える保湿用天然オイルのトップ3をご紹介します!

赤ちゃんの肌や敏感肌の人にも使える!:スイートアーモンドオイル

健康的な肌のために欠かせない必須脂肪酸が豊富で、柔らかくスムーズな肌質にする効果があります。刺激が少なく肌に優しいことでも有名で、赤ちゃん用保湿ローションとしても人気です。また、お風呂に数滴たらして入浴すれば、湯上りにはしっとりなめらか肌に。全身マッサージ用オイルとして使うこともできます。

天然のアンチエイジング効果を期待するなら:ホホバオイル

しわを防ぐ天然効果があることで知られているホホバオイル。妊娠線のように肌にふかく刻まれたラインも伸ばして目立たなくする効果があり、若々しい肌のためにぜひ愛用したいオイルといえます。肌に塗ると、水分を維持する脂質層を形成して潤いをキープ。でも油っぽさが残らず、さらっとした使用感が嬉しい点です。さらに、皮膚組織内の細胞の間まで浸透し、しなやかでソフトな肌質にしてくれます。

栄養分と水分をプラスする美容オイル:ローズヒップオイル

ビタミンA、E、Dに加え、Cも豊富に含まれるローズヒップオイル。これらのビタミンは、肌の再生や修復に大きな効果がみとめられています。また、シワやシミを目立たなくする効果もあるまさに美容のためのオイルといえるでしょう。乾いた肌に栄養と水分を十分に与え、健康的な輝きを取り戻すためのまさに“スーパーオイル”といってよいでしょう。

いずれも肌に直接塗って安全なものばかり、まず1,2週間トライして様子をみてください。肌にツヤと弾力がよみがえってくるのが実感できるはずです!

参考記事:Pamper your body while you sleep

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

Waxy

南半球オーストラリアから世の動きを眺めています。
ガーデニング好きで、イチゴ栽培が特にお気に入り。