玄米より栄養価が高い!?秋冬ダイエットは「オートミール」で決まり!

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
宮野茉莉子

Written by:

2012.10.13.Sat

アメリカの朝食の定番である「オートミール」。一度は耳にしたことがあるけれど、日本では馴染みの薄い食品ですよね。実はオートミールは、玄米よりも「食物繊維約3.5倍、鉄分約2倍、カルシウム約5倍」と、栄養価が高い食品。調理法も水分に含ませてレンジでチンするだけととっても簡単で、レシピの種類も豊富なんです。
涼しくなってきて、温かい食べ物や汁物を多くとる秋冬。「朝食・オヤツ・遅い夕食や夜食」にオートミールを食べれば、ダイエットに役立ちます。その効能とレシピをご紹介します。

オートミールはダイエット向き!

オートミールとは、オーツ麦を脱穀後に蒸して潰したもの。精白していないので栄養価がたっぷり。上記にも書いたように、食物繊維、鉄分、カルシウムと、女性に嬉しい栄養価が豊富なんです。

便秘解消

ビタミン、ミネラル、たんぱく質が豊富で、栄養バランスも良いオートミールですが、何と言っても「食物繊維」が豊富。ダイエットの最大の敵である便秘を解消してくれます。

基礎代謝がアップ

オートミールは消化がゆっくり。食べてもインスリン値が低いので、基礎代謝がアップします。腹持ちも良いので、無駄な間食が減ります。

脂肪になりにくい

低GI値なので、炭水化物ですが脂肪になりにくいのです。遅い夕食や夜食にもお勧め。

オートミール楽チンレシピ

オートミールは米や小麦と同じように調理可能。甘い味付けはもちろん、しっかりした料理もできますし、クッキーやスコーンなども作れます。今回は食事別に適したレシピをご紹介します。

朝食で便秘解消!フルーツたっぷり豆乳オートミール

食物繊維たっぷりのオートミールは、何と言っても朝食がオススメ。

【材料】
オートミール 1/2カップ
豆乳 1カップ
はちみつ 適量
レーズンやクランベリーなどお好みのドライフルーツ
バナナ輪切り 1/2
アーモンドやくるみなどのナッツ

【作り方】
オートミールに豆乳とはちみつを入れ、レンジでチンして蒸らします。そこへドライフルーツ、バナナ、ナッツを入れて出来上がり。

遅めの夕食や夜食に「カボチャのミルク粥」

基本的に「お粥」のお米がオートミールになったと思って調理すればOK。和風・中華・洋風でもいけます。今回はこれからの季節が美味しいカボチャでご紹介します。

【材料】
オートミール 1/2カップ
水 0.5カップ
牛乳 1カップ
カボチャ 80g
玉ねぎ 1/4個
ベーコン 1枚
塩コショウ、コンソメ

【作り方】
みじん切りにした玉ねぎとベーコンを炒め、火が通ったら水と一口大に切ったカボチャと入れ、カボチャが少し柔らかくなるまで煮ます。そこへ牛乳とオートミールを入れて3分ほど煮立たせ、塩コショウ、コンソメを味を見てを入れて出来上がり。

オヤツに最適!ココアオートミール

ココア粉末と牛乳でココアを作り、オートミールを入れてレンジでチンすれば出来上がり。
とっても簡単ですが、ココアで甘いものへの欲求を満たし、オートミールでお腹を満足させてくれます。

いかがでしたか。オートミールはインターネットやお店で比較的安く売っていますので、是非試してみて下さいね。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

宮野茉莉子

84年生まれの哲学ライター。東京女子大学哲学科卒業。野村證券を退職後、2011年よりライターへ。主に生き方や働き方について、哲学を交えた本質を探る記事を執筆。他、子育て、夫婦、FPとしてマネーなど、6媒体で執筆中。愛雑誌は『PRESIDENT』。現在一男児子育て中。
Facebook→https://www.facebook.com/miyano0928
blog→http://blog.livedoor.jp/miyano0928/