プロ直伝、お財布&環境に優しいメイクブラシのケア方法の秘密。

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
Googirl編集部

Written by:

2012.10.15.Mon

ブラシクリーナーを使うのも便利で良いのですが、クリーナーのボトルを買うだけでも一本1000円近くする事も。ついつい使うのが勿体無いと洗う回数を減らしてしまえば本末転倒です。しっかり洗浄してブラシも肌も綺麗に保つ事が重要です。

緊急の場合や、旅行中はアルコール消毒でしっかり綺麗に!

イギリスでは主にIPAと呼ばれるアルコール液でメイクのブラシを洗う事が主流です。これは、ビューティーメイクの現場でも特殊メイクの現場でも非常に使用頻度が高く、違いといえばプラスチックのカップに注いで使うかガラスボールに注いで洗浄するかの違い位です。このアルコールで洗浄するという方法は、しっかり消毒されてすぐに乾くので、限られたブラシの数の中で様々な色やアイテムを使ったり、複数のモデルがいる場合に別の人の菌がブラシに残らないよう等と、非常に重要な役割を果たします。
しかし、デメリットもあります。それは、ブラシを痛めるという点です。一時的に使用する場合は非常に有効なので無くてはならない存在ですが、使う毎にブラシを痛めてしまうので、痛んだブラシを顔に乗せる事で皮膚を痛めてしまいます。なので、自宅で使う場合はなるべくしっかりとクリーナーや洗剤で洗浄して乾かして使用する事をお勧めします。

無水エタノールを使用したブラシの洗浄の仕方

用意する物

▽ カップやボール等の容器(プラスチック製の使い捨てのコップや、ガラスボール、お皿等)
▽ 無水エタノール適量
▽ ティッシュ数枚またはタオル

使い方

1)容器に無水エタノールを少し注ぎ入れます。この時、余分に筆がアルコールを吸ってしまうとダメージの原因になるので、ブラシが吸い上げて少し余る程度の量を使用しましょう。

2)無水エタノールにブラシをつけて少し動かして汚れを落とす。

3)ティッシュかタオルで軽く拭いて汚れを落とす。

4)別のティッシュかタオルで少し強めに押して残った無水エタノールを吸い上げる。この行程をする事でブラシが乾いた時に毛が広がるのを防げるので忘れずにしっかりと。

5)無水エタノールは約数分で蒸発して乾燥するので、乾燥し次第再び使用して大丈夫です。

家で洗浄する場合には専用クリーナーか食器用洗剤を!

食器用洗剤と聞いて驚く方も多いかと思いますが、実はこれはメイク業界ではとてもポピュラーな方法です。しかし、洗剤がブラシに残っていると見えなくても顔について荒れる原因になったりするので、強い成分の物は御法度です。
お勧めは“Ecover(エコベール)”という名前のベルギー製の食器用洗剤。こちらのメーカーは食器用だけでも様々な種類を出していますが、その他にも洗濯用洗剤や柔軟剤、カビキラーのような商品まで、実に様々なアイテムを販売しています。
日本でも東京ではセレクトショップやスーパーで1リットル約700円~1200円程度で販売されています。通常のメイクブラシクリーナーが少量にも関わらず約300円程度~1000円程度で販売されている中、この値段で1リットルはかなりお得ですし、ためらわずに使える値段なので本当にお勧めです。
ブラシを頻繁に洗う人や、沢山の種類を使用している方は試してみてはいかがでしょうか?

専用クリーナーも使い方では専用ならではの嬉しいメリットも。

専用クリーナーは、値段が様々ですが、少し高価な物やハイブランド等が出している商品にはブラシを洗浄する効果以外に、ブラシを痛めず長く使い続けられるような成分が配合されている事も。使用するブラシの本数が少ない場合や、長期旅行で持ち歩く場合等には専用のクリーナーがお勧めです。購入する前にしっかりと成分や効果を確認してから購入しましょう。

食器用洗剤やクリーナーを使用した場合の洗い方

用意する物

▽ カップやボール等の深めの容器(プラスチック製の使い捨てのコップや、ガラスボール)
▽ 食器用洗剤または専用クリーナー適量
▽ ティッシュ数枚またはタオル

使い方

1)容器に食器用洗剤またはクリーナーを入れ、ぬるま湯で溶きます。

2)そこにブラシを入れてしばらくブラシを動かして汚れを落とします。
(口紅やファンデーション等の油性の化粧品を使用した場合は食器用洗剤では落ちきれない事もあるので、その場合は専用クリーナーもしくはメイク落とし用クレンジングオイル等で洗いましょう。)

3)ぬるま湯ですすぎ、しっかりと洗剤が残らないようにします。

4)ティッシュかタオルで軽く拭いて汚れを落とす。

5)別のティッシュかタオルでもう一度少し強めに押して残ったお湯を吸い上げます。この行程をする事により、ブラシが乾いた時に毛が広がるのを防げるので忘れずにしっかりと。

6)乾燥させる為に半日~1日置いておきます。手で触った時に乾燥しているようでも内側が湿っている事があるので、しっかりと確認してから再度使用して下さい。

お気に入りのメイク用品を使うには綺麗で触り心地の良い道具が必要不可欠です。毎日のスタートに気持ち良い肌触りを体感する事で、心地よく快適に1日を過ごせるので、道具のケアまでしっかりして自分の肌にご褒美をあげましょう。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

Googirl編集部

女子力向上をめざす応援サイト!
オシャレ、美容、恋愛など海外の最新ニュースを毎日配信!