意外と知らない!?ビタミンCの女王様・秋フルーツ代表“柿”で美肌をゲット!

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
渡辺早織

Written by:

2012.10.11.Thu

こんにちは、渡辺早織です。
秋になると美味しいフルーツがでてきてそれだけでわくわくしてしまう私です。
さて、今日のピックアップフルーツは、ずばり“柿”です。

柿といえばもう秋の代名詞ですよねぇ。
道ばたの木に柿がなっているのをみると秋を感じてしみじみしてしまいます。
糖度が高く甘くて子供から大人までとても食べやすい柿ですが、美味しいだけではなく、実は柿の栄養価は美肌づくりにかかせないビタミンCがつまっているのです。
女子力アップを考えるなら秋は絶対に柿を食べましょう!

ビタミンCいっぱいの柿の栄養素

実は柿に含まれるビタミンCの量はフルーツでトップクラス!
パプリカ、柚子の皮についで、柿にはたくさんのビタミンCが含まれています。パプリカを野菜とみなすと、実を食べるフルーツとしてはナンバーワンということになりますね。
すごい!意外な結果でした。何より私がびっくりです。
もっともっとすっぱくてビタミンCを感じる(?)フルーツよりも柿が勝っちゃってるなんて。

ちなみにビタミンCは1日に100mgを摂取するのが理想とされていますが柿1つの平均的なビタミンC含有量は70mgなので大きめの柿を1つ食べればもう1日に必要なビタミンCはまかなえてしまうというわけですね。
これは絶対に知っておきたい・・!

ぜひ美肌のためには柿を食べたいところ。
もちろん、ビタミンCは風邪の予防にもいいですから少し涼しくなってきた季節、体調を崩しやすい時期でもあるのでフルーツを常備しておくといいでしょう。

お酒を飲み過ぎちゃった次の日には・・?

秋はご飯と同様お酒も美味しい季節です。
飲み会が続いてついつい呑みすぎちゃったなぁ・・なんてそんな日にも柿はおすすめです。
柿の渋み成分のタンニンはアルコールを分解する作用があります。また利尿作用のあるカリウムと、酸化還元作用のあるビタミンCの相乗効果で二日酔いにも効果抜群。
うーん。まさに万能ですね。

「柿が赤くなると、医者が青くなる」と昔から言われていますが確かにその通り。

果肉よりもすごいのは実は“葉”だった・・!!

柿がとにかく美肌にかかせないことはわかりましたが実は果肉よりもさらにビタミンが含まれているのは柿の“葉”でした。
柿の葉は100gあたりビタミンCの含有量が1000mgと桁違い。
柿の葉はよく柿の葉茶として売られているのを見たことがありますが、柿の葉のビタミンCは熱に強いプロビタミンという成分なので、壊れにくいんだそうです。
だからお茶にしてもきちんとビタミンCを摂取してくれるというわけ。
柿を食べて柿の葉茶を飲んだらもう無敵ですね。

今までは意識したことがなかったけど今度お茶屋さんにいったら柿の葉茶を買ってみようと思います。
10月中旬以降に旬を迎える柿。栄養たっぷりなこの季節に美肌に抜群の柿はいかがですか?

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

渡辺早織

女優、モデル
1988年1月19日生まれ 東京都出身
趣味 ジョギング、料理、旅行
★日テレ『ZIP!』レギュラー出演中!
★Calbee じゃがビーCM出演中!
★クロレッツ CM出演中!
《略歴》
第5回ミスTGCグランプリ受賞
集英社『non-no』にてノンノフレンド、ノンノ専属モデルを経て、資生堂THE GINZAイメージモデルなどをつとめる
ホンダカーズ中部CMキャラクターなど映画やCM等に多数出演
4/10(木)スタート ドラマ「BORDER」(テレビ朝日系)レギュラー出演中
facebook:渡辺早織 / Watanabe Saori
ツイッター:@w_saori