女子力アップのための「美容のためにしたい7つの習慣」

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
渡辺早織

Written by:

2012.10.25.Thu

こんにちは、渡辺早織です。
前回、「習慣化できる人になる5つのポイント」をまとめましたが、今回は美容のために習慣化したい7つのことをまとめてみました。
実際に自分が挫折しながらもなんとか手にいれた美容のためにやっている習慣です。

美容のためにしたい7つの習慣

1.半身浴

肌のためにも身体のためにも、もちろんリフレッシュのためにも。半身浴が自分のものになれば大きな体質改善に繋がります。
どんなに疲れていても、よいしょと踏ん張ることが大切。家についた瞬間にお風呂場へ直行し、お湯をため始めて自分にプレッシャーをかける荒業で乗り切る日もあります(笑)自分のルールを決めて楽しい半身浴習慣をゲットしましょう。

2.マッサージ、ストレッチ

半身浴からあがったら迷わずマッサージ、ストレッチを開始しましょう。
気になるところをいつもに触っておくことは自分の身体を確認する上でもとても大切です。意識しているところは絶対に変わっていきます。私も最初はモチベーションのために理想のモデルさんを思い描きながらマッサージしたりしていました。

3.水飲み

水飲み習慣は身体の中の老廃物を出すのにとても大切なこと。いつもキレイな状態でいるように、お水の習慣はかかせません。
今まではお茶ばかり飲んでいた私ですが、水に慣れてからは普段常備している飲み物はすっかり水になりました。続けていれば味の好みだって変わっていくものです。

4.フルーツ

生のフルーツや野菜は栄養価が高く優れています。サプリやドリンクに頼らなくとも世の中には自然のすばらしい食材で溢れています。特に朝に食べるフルーツは絶対おすすめ。私は時間があるときはグリーンスムージー。ないときはフルーツをそのまま食べるなどしています。
今までは朝ご飯はもりもり食べていたのですが、この習慣にかえてからは、フルーツや、グリーンスムージーだけでお腹も十分にもつようになりました。朝だけの習慣をかえることで、1日トータルの食が細くなりました。

5.早寝早起き

お肌のために、身体のために早寝早起きは欠かせません。
私は仕事がなければ10時半頃には寝て6時くらいには起きるようにしています。きちんと寝るべき時間に良質な睡眠をとることはとても大切。快適に過ごすことができるのはもちろん、お肌にも良い影響が必ず出てきます。

6.運動

無理な運動をする必要はありませんが、適度に身体を動かすことは大事。太りづらい身体づくりのため、ストレス解消のため、適度な運動は様々な良い影響をもたらしてくれます。運動は続かないことが私も多かったので友達を誘ったり、時間をきっちりと決めたりして続けています。
特に、運動は無理をしないのが一番続くポイント。
ジョギングだって1時間走る日もあれば15分で終える日があってもいいのです。繰り返しやっていれば、たとえブランクができても運動することの気持ちよさを身体に覚えさせていればいつでも再開することができます。

7.健康食

どんなに外側からケアをしても食べているものが身体に悪いものではやはり本当の美は得ることができません。マクロビに興味を持ってみたり、無添加のものをえらんでみたり、少しずつ取り入れることで、自分の身体になじんでいきます。
急にすべての食事をかえるのは大変だから何か1つトライしてみることが大切。身体にいいものを食べていると自分自身も嬉しいし、気がついたら健康食を選ぶようになっていました。

いかがでしょうか?
すでに習慣になっているものもあれば、もっとおすすめがあるよ!という人もいるはず。何かおすすめがあれば是非教えてくださいね!

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

渡辺早織

女優、モデル
1988年1月19日生まれ 東京都出身
趣味 ジョギング、料理、旅行
★日テレ『ZIP!』レギュラー出演中!
★Calbee じゃがビーCM出演中!
★クロレッツ CM出演中!
《略歴》
第5回ミスTGCグランプリ受賞
集英社『non-no』にてノンノフレンド、ノンノ専属モデルを経て、資生堂THE GINZAイメージモデルなどをつとめる
ホンダカーズ中部CMキャラクターなど映画やCM等に多数出演
4/10(木)スタート ドラマ「BORDER」(テレビ朝日系)レギュラー出演中
facebook:渡辺早織 / Watanabe Saori
ツイッター:@w_saori