日々の生活の中で『手ごわい便秘』を解消するコツ 8選

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク

2012.09.27.Thu

美肌と美体型の敵・便秘。不規則な生活や食習慣、ストレスなどによって引き起こされ、悩んでいるという女子も数知れずいるようです。便秘薬に頼るという方法もありますが、それに慣れると自然な排便がなくなり、後々のことを考えるとあまりよくありません。日々の生活の中で自然に便秘を解消する方法をご紹介します。

1、起き抜けに水を飲む

腸を刺激するために常温の水を1~2杯飲みましょう。その後は座り込むよりも、立って動き回るようにした方が、トイレに行きたくなりやすいそう。

2、お腹をマッサージする

直接腸をマッサージするようなイメージで、お腹を深く押してみましょう。腸内の便が感じられるくらいの刺激を加えてみて。

3、適度なスポーツを取り入れる

運動は腸の神経を刺激するといわれています。ウォーキング、ジョギング、スイミングなど、身体全体を動かすスポーツがオススメです。

4、食べる量を減らさない

食事の量が少ないと便の量も少なくなり、便秘が慢性化する原因に。バランスのよい食事を欠かさないことが大切です。激しいダイエットはしないでおきましょう。

5、食物繊維を摂る

食物繊維は消化されずに腸の中で水分を吸収して膨らみます。その間に腸が活発に働くというしくみ。野菜、果物を中心とした食生活を心がけて。

6、1日2リットルの水を飲む

便の約75パーセントは水分。水分をたっぷり摂ると便がやわらかくなり、また出やすくもなります。できれば1日2リットルを目標に、こまめに水分を摂るようにしましょう。

7、乳酸菌を摂る

乳酸菌には悪玉菌を追い出し、善玉菌を増やすという整腸作用があります。ヨーグルト、味噌、キムチ、漬物などの醗酵食品が手軽でおすすめ。

8、ストレスを貯めない

どんな形でもいいので、ストレス発散法を持つことが大事です。便秘の人は心配事やストレスを多く抱えているという心理学方面のデータがあります。

早速今日からでも取り組めそうな習慣ばかりですよね。毎日の生活に取り入れてみてはいかが?

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

池田 園子(いけだ そのこ)

岡山県出身。中央大学法学部卒業後、楽天、リアルワールドを経てフリー編集者/ライターに。関心のあるテーマは女性の生き方や働き方、性、日本の家族制度など。結婚・離婚を一度経験。11月14日に『はたらく人の結婚しない生き方』を発売。
写真撮影ご協力:青山エリュシオンハウス 撮影者:福谷 真理子