スカルプトラブル、ニキビ、便秘の解消に、レモンのパワーを使ってみよう

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
Waxy

Written by:

2012.09.07.Fri

お店でかんたんに手に入るレモン、皆さんはどれだけ活用していますか?
ドレッシングとしてサラダにかけたり、レモンティーに使ったり、、用途はいろいろあります。でも、食べるだけでなく、美容や体の様々な不調を治すのにも使えるのをご存知でしょうか?
そのあまり知られていないパワーをご紹介しましょう!

大人のニキビに効く!

大人になってもニキビに悩む人はたくさん、夏バテや偏った食生活も肌トラブルの原因になりがちです。
ニキビや吹き出物はできてしまったら、速攻治してしまいたいものですが、そんなときこそレモンの出番。酸性のレモン果汁が、ニキビの原因となっているバクテリアを殺菌し、肌の酸度を増やして余分な皮脂をカットしてくれます。こうやって肌トラブルを引き起こしている炎症を鎮めてくれるのです。

利用法

レモン果汁を化粧用コットンにつけ、ニキビや吹き出物ができているエリアにやさしくあててみましょう。これを1日に数回繰り返してみてください。

髪のフケも、レモンでストップ!

髪は女子の命、フケのあるような髪だけはなんとしても避けたいと誰もが思うはず。毎日シャンプーをしていても、フケが気になるという人もいるのではないでしょうか。フケは、頭皮の雑菌が引き起こしているといえるので、レモン果汁のもつ抗菌性が大いに力を発揮します。

利用法

レモン果汁カップ1杯を頭皮全体につけ、タオルで髪をまいて1時間ほどおきます。その後、よく水で洗い流してから、いつものようにシャンプーをしてください。
これを症状のよくなるまで、週1~2回の頻度で行いましょう。

また、もし頭皮が乾燥しているなら、ココナッツオイルをつかったDIYリペアパックを試してみましょう。
人肌に温めたココナッツオイル小さじ2杯に、レモン精油とカモミール精油を1滴ずつ加えたもので、頭皮を5分ほどよくマッサージします。その後、ホットタオルを頭において20分ほどたってから、シャンプーで洗い流します。

便秘解消にも、レモン!

お通じがこないと、なんとなく体もすっきりしない感じが続くので、便秘は早めに解消したいもの、市販薬に頼らず、レモンをここでも利用してみて。
レモン自体に、お通じを良くする効果があるのですが、それはペクチンといわれる植物繊維が豊富に含まれるから。ペクチンが、腸内でジェル状に溶けて、たまっているものをやわらかくし、排泄しやすい形態にするのです。

レモンを摂取するなら暑い時期はなんといっても自家製レモネードがおすすめ。英語圏ではよく、自宅の庭にレモンの木が植えてあって、各家庭でレモネードをつくっています。子どもでも作れるくらい簡単で、おいしい、気軽にレモンの栄養素がとれるドリンクです。

自家製レモンシロップでレモネード クックパッド

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

Waxy

南半球オーストラリアから世の動きを眺めています。
ガーデニング好きで、イチゴ栽培が特にお気に入り。