クレイ成分+すすぎ残しナシ=キレイな素肌!メイク落としもOKクレイ洗顔はb.glen(ビーグレン)のクレイ・クレンジングクリーム

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
三谷アイ

Written by:

スポンサード

みなさんはクレイパックの経験はありますか?あの洗い終えたあとのツルンとした感覚、角栓もキレイのとれている肌、いいですよね。そんなクレイ好き!という方、そして大人ニキビや角質ケアで悩んでいる!という方にb.glen(ビーグレン)のクレイ・クレンジングクリームをオススメします!

ドロってブツブツしてそうなイメージ??

クレイ=泥、ということでザラザラしていたり、塗っているうちに乾燥してくるんじゃないか?と気になる方もいるかと思いますが、ビーグレンのクレンジングクリームはとってもなめらか、ツブツブが一切ありません。これならニキビや吹き出物がある肌でも使えそうです。実際@cosmeの口コミでも大人ニキビで悩んでいる人から「ニキビが減った」という口コミも多数あります。

毎日クレイケアができちゃう嬉しいアイテム!

何を隠そう、これを書いている私自身がクレイ大好き!な人間です。普段ニキビや角栓で悩むことが多い肌質の人間にとって、あの手触りはなんとも言えない喜びがあります。しかし多くのクレイパックは週1回、多くても週2回までの使用が好ましいとされています。ですがビーグレンのクレイ・クレンジングクリームは洗顔料。つまり、これを使えば毎日クレイでお手入れOKということ。これはクレイ好きとしては嬉しいアイテム!

メイク落としとしても!または好きな洗顔料と組み合わせて使って

このクレイ・クレンジングクリームはメイク落としても使えるんです。クレイは肌を痛めることなく、メイクと汚れを同時に落としてくれるという力があります。ですからSPF50、PA+++などのガッツリ日焼け止めを塗った日は今使っている洗顔料で二度洗いをしたり、眉+アイライン+お粉のみという日はクレイ・クレンジングクリームだけ、などその日のメイクで使い方を決めればOK。
ビーグレンのクレイの特徴は、2500種もあるという世界中のクレイの中から最も粒子が小さい新潟産の天然クレイ「モンモリロナイト」を使っているところです。細かい粒子が毛穴の奥の汚れや、古い角質を取り除いてくれるんです。洗い終えた肌がツルンとしているのは日本のクレイのおかげなんです。

泡立たない洗顔だから、すすぎ残しの心配ナシ!

さらにこのクレイ・クレンジングクリームの特徴はもう1つ。ずばり「泡立たない」こと!以前「これからは『泡立たない洗顔』が主流?肌にやさしい洗顔方法!」という記事でもオススメしたとおりなのですが、泡立ちは全くありません。クリームをそのまま手に出し、じんわり肌をマッサージしたあと、しっかりすすげば洗顔とクレイケアの両方が完了します。
クレイ成分+すすぎ残しナシ、この肌環境でキレイな素肌をめざしましょう!

【参考】
ビーグレン お悩み別スキンケアトライアルセット

記事を書いたのはこの人

Written by

三谷アイ

社会学部社会学科出身、社会調査士。
ライターや編集業など。Cafe Googirlの運営にも一部参加。
美容、コスメレビューなどが得意、好きなジャンル。
アニメとマンガと音楽と演劇のチェックに勤しみながら、
現在愛知を拠点に大阪と富山でもふらふらしている。

URL:http://plustic.under.jp/iware/