自宅で簡単!アロマエッセンスを使った手作りバスオイル!アロマフットバス(足浴) 消臭対策編

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
Googirl編集部

Written by:

2012.09.10.Mon

今回もフットバス用に簡単に出来るケアアイテムの作り方をご紹介します。手作りバスグッズを使って、お風呂をもっと気持ちよく過ごしちゃいましょう。
この記事はアロマフットバス(足浴)編 Part1の続きで、こちらの記事は主に足の消臭ケアについての記事ですので、両方に目を通して頂くとより解りやすいかと思います。

またエッセンシャルオイルを使うにあたっての細かい注意点や、全身浴のポイント、バスオイルの作り方等は全身&半身浴編を参考にして下さい。

自宅で簡単!アロマエッセンスを使った手作りバスオイル!全身&半身浴編

きちんと使用前には確認を!

低刺激だと思われがちですが、ナチュラル成分がしっかり抽出されている為に逆に刺激が強い場合も。使用前に二の腕等にパッチテストをしっかりしてから使い始めましょう。

フットバスの基本的なやり方

フットバスは昔からある伝統的な入浴方法の一つです。
ボウルや洗面器等に約10~15分お湯またはお水に足を浸してリラックスしましょう金属のボウルは火傷してしまう危険があるので使用しないで下さい
冷たい水を使う場合は朝に2分だけ浸けるだけで大丈夫です。やり過ぎは逆に体を冷やしてしまうので注意。

ただ足を入れるだけではなく、足裏の神経を刺激してあげる事も大切!

フットバスのお湯の中にいくつか小さめの石(洗って乾かした物)や、石のような感触の物を入れて足をゆっくりと動かすとよりリラックス感も高まり、刺激によって更にむくみが取れやすくなります。ただし、お湯の中に入れる場合は石が熱くなるのでお水もしくはぬるま湯を使用した時のみ投入をお勧めします。どうしてもという方は、お湯を注いだ後に、あらかじめ水につけておいた石等を入れると良いかもしれません。

デオドラント効果でスッキリ消臭!

自分は平気でも、他人の匂いは案外敏感に感じとってしまうもの。どうにかしたいという方には、デオドラント効果のある以下の組み合わせをトライしてみましょう。

消臭対策バスオイル

材料
5滴 ローズマリーエッセンシャルオイル
4滴 サイプレスエッセンシャルオイル
4滴 パインエッセンシャルオイル
大さじ2 ウォッカ(お酒)
大さじ1 植物油

全てのエッセンシャルオイルをウォッカを入れた器の中に入れます。
よく混ぜたら、それをお湯に入れます。その後、ベジタブルオイルを指定量をさっとお湯に振り入れます。
冷たいお水でも、お湯でもどちらでも使えるので温度はお好みでどうぞ。

フットバスの後は、保湿をしっかりとするのが肝心。

デオドラント用の保湿

材料
80ml ウィッチヘーゼルウォーター
大さじ1 グリセリン
30滴 クラリセージ エッセンシャルオイル
20滴 ローズマリーエッセンシャルオイル
10滴 タイム エッセンシャルオイル
10滴 ティートゥリー エッセンシャルオイル
5滴 サンダルウッド エッセンシャルオイル

100mlサイズ程度のボトルに全てを入れ、よく混ざるようにシェイク。
その後冷蔵庫に4日間保管してから使用して下さい。また、使用直前にもよくシェイクして下さい。
保湿&消臭効果だけでなく、香りでリフレッシュ効果もあるので、これを入浴後に適量足にスプレーするだけで一石二鳥!

どうしても体臭が気になってしまったり、ブーツを脱いだ時に気になる方は、ケアを続けていくことで体質が少しずつ改善されていくケースも多いので、今からコツコツ楽しく始めていってはいかがでしょうか?

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

Googirl編集部

女子力向上をめざす応援サイト!
オシャレ、美容、恋愛など海外の最新ニュースを毎日配信!