健康的で、魅力あるセクシーバストを手に入れる方法

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
Waxy

Written by:

2012.08.31.Fri

とりわけ大きくなくても、形の良い美乳は素敵だと思います。でも、世の女性たちで、自分のバストに自信をもっている人はかなり少ないみたい。女性らしさがもっとも表れやすいパーツ、もっと自分の理想に近づけて自信をもってみませんか?
セクシーなバストを手に入れるには、じつはちょっとしたコツがあるのです!

薄着のときは、バストにも日焼け止めをしっかり塗る!

とくに紫外線の強いこの季節、顔や首にはしっかり日焼け止めを塗っても、バストまで気をつけている人は少ないもの。でも、薄着だと紫外線はしっかり胸の肌にまで届いているので、しっかり日焼け止めを塗ってケアすることが大事、そうしないと肌の老化につながります。
最低でもSPF 15の日焼け止めを塗って、肌をしっかりガードしましょう。

ブラのサイズは専門家に測ってもらって、ジャストサイズを着用する!

海外の調査では、7割以上の女性が誤ったサイズのブラを気づかずに着用しているという結果でるほどです。
間違ったサイズのブラをずっと着用していると、バストの形を損なうばかりでなく、姿勢が悪くなったり、肌が荒れたりというマイナス点があるので放ってはおけません。お店で一度、ちゃんとサイズを測ってもらい、ぴったりのブラをつけましょう。また、人によっては生理前後で、ブラのサイズが異なるほど胸の大きさが変わる人もいるので、よく注意することが大切です。

乳がんリスクを下げる食材を積極的に摂る!

バストにとって最大の健康リスクは、なんといっても乳がん、でもこれを予防できるという心強い食材たちがあります。抗酸化作用の強いベータカロチンの豊富な黄色やオレンジの野菜や果物(例 かぼちゃ、にんじん)を普段からなるべく摂るようにしましょう。また、オメガ3脂肪酸が多い食材(サーモン、アボカド、卵)にも同様の効果があるといわれています。

美胸エクササイズを行う。

ほどよいエクササイズでバストのまわりの筋肉を鍛えることも、美しい形の胸のためには重要です。とくに、腕立て伏せやベンチプレスを使用したトレーニングは、バストアップのためにもとても有効です。
また、エクササイズなど体を動かすときは、ちゃんとスポーツブラを着用するようにしましょう。バストの動きを最小限に抑え、バストの形がゆがんだり、痛みが生じるのを防いでくれます。

姿勢を良くするだけで、バストがずっと美しく見える。

バストをより魅力的に見せたいのなら、胸ばかりだけでなく全身の姿勢そのものに気をつけるようにしましょう。背筋を伸ばし、胸を張るだけで、格段にバストシェイプも良くなるはずです。
姿勢のゆがみは、体の様々なところに悪影響を及ぼします、普段からぜひ気にかけてもらいたいポイントです。姿勢をよくするために、ヨガ、ピラティス、太極拳などをはじめてみるのもよいでしょう。

参考記事:10 tips for better boobs

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

Waxy

南半球オーストラリアから世の動きを眺めています。
ガーデニング好きで、イチゴ栽培が特にお気に入り。