大人ニキビをケアしながらメイクで隠す方法、実はコレを使えば簡単にできちゃうんです!

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
三谷アイ

Written by:

スポンサード

ちょっとしたことでポツっとできてしまう大人ニキビ。しかし社会人のマナーとしてもメイクは毎日しなければなりません。ニキビを隠すために、コンシーラーやファンデで厚塗りしてさらに悪化させてしまう、こんな経験はきっと皆さんもあるはず。
今回はニキビを治しながらメイクする方法をお教えします。

今回一番のポイントは、資生堂「d プログラム」の「薬用スポッツソリューション AC (ケアカバー)」を使うこと。このアイテム、同じラインで「(ケアクリア)」もあるために間違えないように気をつけてくださいね。
このアイテムはコンシーラーなのですが、どちらかといえば「肌色のニキビ用保護クリーム」というアイテムです。つまり、上に書いた「ケアクリア」は色が付いていない透明の保護クリームで、「ケアカバー」は色が付いていてコンシーラーとして使える保護クリームというです。
ニキビの上に下地やファンデを重ねることに抵抗があるものの、ニキビが目立つのは困るし・・・とメイクをどうするか迷っている方にとっては心強いアイテムです!

使い方


まず、洗顔とスキンケアで肌を整えます。その後に薬用スポッツソリューションの出番です。手の甲に出し、ちょっと練るようにしてから指に少量とります。そしてニキビや色素沈着が気になるところに軽くポンポンと乗せていきます。色が目立たなくなるよう数回重ねて塗りましょう。

これでニキビがクリームでカバーされました。黄色が強いので赤く残っているニキビ跡も隠すことができます。

あとはいつもどおりにメイクをしてOK。下地は肌に負担のかからない優しい下地を選び、またニキビの赤みが気になる人は緑や水色のコントロールカラーで調節すると均一な肌色にしあがります。

この薬用スポッツソリューションは、メイクをする日中は「ケアカバー」の方を使い、家に帰ってメイクを落としてからは「ケアクリア」の方を塗れば、一日中ニキビケアが可能なアイテム。集中的にケアをすることでニキビの悪化を予防します。
そして部分用なので、一本持っていれば長期間使えるもの嬉しいところ。ポーチにも入れておける便利な大きさなので、出張や旅行先にも持っていけるので毎日ケアができます。

ニキビを抱えながらのメイクはちょっと大変ですが、便利なアイテムを投入するだけで仕上がりがぐんと変わる可能性があります。ぜひ試してみてくださいね!

【参考】
dプログラム 薬用スポッツソリューション AC (ケアカバー)

記事を書いたのはこの人

Written by

三谷アイ

社会学部社会学科出身、社会調査士。
ライターや編集業など。Cafe Googirlの運営にも一部参加。
美容、コスメレビューなどが得意、好きなジャンル。
アニメとマンガと音楽と演劇のチェックに勤しみながら、
現在愛知を拠点に大阪と富山でもふらふらしている。

URL:http://plustic.under.jp/iware/