むくみは女子の大敵!簡単にむくみをオフする4の習慣

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
中野亜希

Written by:

2012.08.11.Sat

女子の大敵といえばむくみ。柳原可奈子ちゃんを見ていても思いますが、ぽっちゃりしていてもむくんでさえいなければたいていの人は可愛く見えます。細くてもむくみがあると腕にバッグの持ち手の跡がくっきりついたり、顔が何だかぼやけて見えたり…かなり不健康に見えます。
むくみをオフする様々な方法をまとめました。

糖分を控える

むくみの大敵といえば塩分というイメージが強いですが、糖分もなかなかのもの。「高保湿タイプ」と言われるボディケア用品には糖分が含まれているものが多く、ローションティッシュの保湿に使われているのも糖分です。(「鼻セレブ」を口に入れたら甘かったなんて噂も…!)
糖分は体の中に水分を蓄えておく力が強く、スイーツの食べすぎなどはてきめんにむくみます。甘みは口当たりがいいため、食事の塩分と違って摂りすぎに気付かない事も。ドリンク類を無糖にするところからでも始めてみましょう。

朝は排泄の時間と意識する

お通じ的にも「朝はトイレの時間をゆっくり取りましょう」とはよく言われますが、朝は、寝ている間の排泄されていない尿が体の中に順番待ちしている状態です。これをきちんと出しておかないと体の中に老廃物がたまってむくんでしまいます。
人間の体内の毒素の9割以上はトイレでの排泄で行われます。デトックス効果は一番です。朝の顔のむくみも素早く解消できます。
起きたら水分をきちんと摂り、午前中は意識して回数多めにトイレに行きましょう。

水分補給は水で

とはいえトイレにたくさん行くために利尿作用のあるお茶やコーヒーばかり飲むのもNG。利尿作用が高すぎると老廃物を出す前に尿で水分だけが出て行ってしまうため、水分をとってもむくみが改善されません。常温の水や湯冷ましがおススメです。
トイレに一回行ったらコップ一杯の水分を補給するサイクルが理想的です。一気飲みしないで一口ずつゆっくり飲むのもポイントです。

女子にもGOODなボクサーパンツ

足の付け根にはリンパが集まっていますが、オシャレな女子向けショーツはこの部分を締め付けるデザインが多いです。下半身がむくみやすくなります。
最近は女子向けのボクサーパンツも多く売られていますが、下着をこれに替えるのも下半身のむくみをオフするのに効果大です。
ボクサーパンツなんて気分が上がらない…という人もいるかもしれませんが形こそボクサー型でも総レースのものなど、ボーイッシュなものばかりではありません。はき口をゴムで締め付けないタイプのものならOKです。デートのとき以外で取り入れてみては?

セルライトの原因にもなるむくみ。むくんでいると実際の体重以上に太って見えるなど怖い存在です。ちょっと意識を変えるだけでもかなりオフできます。毎日の習慣でラクにむくみをオフしましょう。

ライター:中野亜希
東京在住のフリーライター。音楽・読書・写真・わんこ・お酒が好き。 Twitter @aki9695

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

中野亜希

東京在住のフリーライター。
音楽・読書・写真・わんこ・お酒が好き。
ツイッター:@752019