暑い夏。貴女のデリケートゾーンは大丈夫?『ムレ』や『臭い』を解消してくれる「インティメイトケア」とは?

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
三谷アイ

Written by:

スポンサード

自分ではケアがしにくく、日本の女性がこっそり悩んでいるデリケートゾーン。ある調査では “今まで感じたことのある相談しにくい身体の悩み”として、デリケートゾーンの悩みを挙げた女性がなんと6割にものぼりました。デリケートゾーンはケア方法や対処法に困る部分です。
しかし、ヨーロッパではデリケートゾーンのお手入れとして「インティメイトケア」は、もはや当たり前なんだとか。日本でも広まりをみせている新習慣「インティメイトケア」とは一体!?

@cosme第1位!デリケートゾーン専用の優しいジェルがあった!

「[pc-only]インティメイトケア[/pc-only] [mobile-only]インティメイトケア[/mobile-only]」とは、デリケートゾーン用の洗浄料を使って優しく洗い上げること。今までボディソープで洗っていた私にとっては、これはまさに新習慣!ということで、早速リサーチしてみたところ、日本でも少ないながらもいくつかのデリケートゾーン用の洗浄料がみつかりました。そのなかで今回はクチコミが多かった「インティマ」を試してみました。

このインティマ、ポーランドでは誰もが知っているトップ化粧品メーカー「Ziaja(ジャヤ)」が開発したデリケートゾーン用ウォッシュジェルで、年間で300万本もの売り上げをだすほどの大ヒットアイテムなんだとか。日本でも愛用者が増え続けていて、なんと@cosmeで第1位を獲得したほど!
新習慣ということで今回は友人2人にも「[pc-only]インティメイトケア[/pc-only] [mobile-only]インティメイトケア[/mobile-only]」を試してもらいました!

インティメイトケア座談会 ~働く女子の密かなお悩み~

※ G=Googirl、A=友人A子、B=友人B美(ふたりとも20代後半の働く女子)

この度はまさにデリケートな話題にご協力頂きましてありがとうございます。まず、最初にインティマを見てどう思いました?

(A子):外国製ってことで、本当に肌に優しいのかな?ってちょっと疑問がありました。先入観っていうか、日本ではなかなか見られないアイテムなので。
(B美):ああ、なんか香りが強いんじゃないかな、とかね。色も緑なんで(笑)。
(A子):でも手に出してみたら全然違って。優しい香りでびっくりしたかな。
(G):タンポポの天然ハーブエキスが配合されているらしいですよ。
(B美):なるほど!フレッシュな香りがしたのはそのせいなんだね。

デリケートゾーンのお手入れって難しいですよね。ボディソープはpHが違うので使うと好ましくないと言われています。

(A子):そうですよね。ボディソープでダメなら何を使えばいいのかっていう話で。
(B美):私も雑誌でデリケートゾーンは弱酸性で、ボディソープだと強すぎて必要な菌まで洗い流しちゃうって読んだことがあるから、デリケートゾーン専用の石けん買ったことがあります。ジャムウっていう成分が入っているっていう。でも、固形石けんだったから、ついついめんどくさくなっちゃって・・・・仕事で疲れている時でも手軽にサッと使えるポンプタイプがありがたいですね。

デリケートゾーンはムレやニオイが女性としては気になるところですが・・・。

(A子):ムレにはいっそVラインやIラインを脱毛しちゃえばいい、っていうのも読んだことあるけど、なかなかそこまでの勇気は~・・・・。
(B美):でも生理期間じゃなくても、夏はニオイは気を付けなくちゃって思いますね。
(A子):夏はパンツスーツ履かなくちゃいけない日とか、特にイヤーって思う。特にムレが!
(B美):あー、スーツだと下着のためにガードル履いたりするしね。デニムでもちょっと気になるね。
(A子):だから専用ジェルっていうのはありがたいですね。こういうのあるんだ!と思って。

実際に使ってみて、最初はどう思いましたか?

(B美):泡立ちが細かくて、全体的に優しい感じだなーって思いました。
(A子):うん、洗ったあとはすぐスッキリ!っていうより、優しい洗い上がりって感じで。
(B美):安心できるなって思いました。毎日でもちゃんと使えそうって。
(A子):うんうん。で、私は毎日使っていくうちにスッキリっていうか快適だなって思いました。ムレが減った感じ。
(B美):続けて使っても、かゆみとか染みるっていうのがなくて良かったです。洗いすぎ注意っていうデリケートゾーンでも、洗いすぎにならないというか。
(A子):でも洗えてるんだよね(笑)。下着の汚れも減ったと思います。

今後も続けたいと思いましたか?

(A子):はい。安心して使えるっていうのは大きいです。
(B美):これなら生理前の敏感なときでも大丈夫そう。今みたいな夏は助かります。お値段も高くないし、怪しいイメージもないからこれなら買いやすいです。
(A子):そうそう!パッケージもシンプルだからお風呂場にも置いておけるのもうれしいポイント。
(G):それはよかったです!今回はご協力ありがとうございました!

なかなかいままでありそうでなかった、デリケートゾーンの専用ジェル。毎日の「インティメイトケア」で、いつでもきれいな女子でいたいですね!

【参考】
▽ [pc-only]デリケートゾーン専用ジェルという新習慣『インティメイトケア』[/pc-only] [mobile-only]デリケートゾーン専用ジェルという新習慣『インティメイトケア』[/mobile-only]

記事を書いたのはこの人

Written by

三谷アイ

社会学部社会学科出身、社会調査士。
ライターや編集業など。Cafe Googirlの運営にも一部参加。
美容、コスメレビューなどが得意、好きなジャンル。
アニメとマンガと音楽と演劇のチェックに勤しみながら、
現在愛知を拠点に大阪と富山でもふらふらしている。

URL:http://plustic.under.jp/iware/