本日のグリーンスムージー ~目が疲れたら春菊を食べよ~

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
渡辺早織

Written by:

2012.08.10.Fri

こんにちは、渡辺早織です。
本日のグリーンスムージーに使う野菜はこちら。春菊

どんな味になるのかなぁ~、緊張するなぁ~、相変わらず初めて試すグリーンは飲む前はどきどき。

材料はこちら。

春菊  1/3パック
梨   1個
みかん 1個
バナナ 1個

夏は梨が美味しいですね。

梨は芯はのぞき皮ごと、みかんとバナナは皮をむいて。

それではポチッ。

春菊は火を通しても独特の香りがあるお野菜なのでどきどきでしたが、フルーツとあわせるとほのかにグリーンの香りを残しつつさわやかにまとまりとても美味しいです。
梨×春菊の組み合わせは夏っぽいスムージーになることが判明。

これは美味しい!!!

グリーンスムージーまめ知識コーナー

さて、今回使用した春菊。春菊は名前のとおりキク科に属するグリーン。冬に鍋をするときに入れるたりするくらいで、コンスタントに食べるものではないという印象がありました。

しかし驚くなかれ、この春菊さんはとても優秀。
何が優秀かというとこの春菊、どの栄養素もまんべんなく入っているのです。

学校でたまにいましたよね、算数も体育も歴史もまんべんなく成績の良い人。いつも横目でうらやましく眺めていましたが、春菊もそういう感じです。
カリウム、カルシウム、鉄からはじまりミネラルやビタミンが偏ることなくはいっています。ビタミンもC,A,Eなどなどとにかく栄養豊富。
特に“目のビタミン”と言われるほど視力の正常化に欠かせないビタミンAとして働くβカロテンはほうれん草や小松菜よりも多く含んでいます。

ん?ビタミンAとして働くβカロチン??
とちょっと疑問に思ったかもしれません。

ビタミンAとはそもそも2種類あって、一つは動物性の食品に含まれもとからビタミンAのカタチになっているもの。たとえばレバーなどにたくさん含まれています。
しかし、ビタミンAの過剰摂取は好ましくないとされています。たとえば妊娠中の女性がビタミンAを過剰摂取することで胎児奇形の可能性があるなど。ちょっと怖いですね。

もう一つは植物性の食品に含まれるカロテン。カロテンは体内に入ると必要な分だけビタミンAに変わり残りはそのままカロテンとして作用します。
そのため過剰に摂取する心配がないので、植物性のカロテンからビタミンAを摂取するほうが望ましいのです。有名なのはにんじんなど、緑黄色野菜にたくさん含まれています。

グリーンスムージーは調べるほどカラダに良いことばかりでますますやめられなくなります。
春菊は水溶性食物繊維も豊富で女性に嬉しいところ。

そんな栄養満点の春菊。夏も購入できますが、旬は冬なのでまた冬になったら冬の果物と作ってみたいと思います。(もう冬の話をしていてぞっとしました・・)

今日も大成功!

ライター:渡辺早織

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

渡辺早織

女優、モデル
1988年1月19日生まれ 東京都出身
趣味 ジョギング、料理、旅行
★日テレ『ZIP!』レギュラー出演中!
★Calbee じゃがビーCM出演中!
★クロレッツ CM出演中!
《略歴》
第5回ミスTGCグランプリ受賞
集英社『non-no』にてノンノフレンド、ノンノ専属モデルを経て、資生堂THE GINZAイメージモデルなどをつとめる
ホンダカーズ中部CMキャラクターなど映画やCM等に多数出演
4/10(木)スタート ドラマ「BORDER」(テレビ朝日系)レギュラー出演中
facebook:渡辺早織 / Watanabe Saori
ツイッター:@w_saori