薄着になる夏だからこそ!うつくしい体を作るための5つヒントたち

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
Waxy

Written by:

2012.07.23.Mon

夏は露出の多い季節で体型もことさら気になる季節、女子としては健康的かつセクシーに肌をだしたいものです。そして、女性らしいまろやかさもありながらムダのない身体を目指そうと思いませんか?
素のままのあなたをより綺麗に見せるちょっとしたヒントの数々をぜひ取り入れてみてください!

いい女は足元にも手をぬかない!ペディキュアはマストです!!

素足になることも多いこの季節、足のムダ毛処理は当然のことながら、足先にも配慮を忘れないで!
足の爪には、ペディキュアを施して女らしさをアピール。夏ならではの、鮮やかな色もいいですが、脚長効果をねらってヌーディーカラーをチョイスしてみてもいいでしょう。これだけではちょっと物足りないと感じるなら、ピンクをアクセントカラーとして足してみてもすてきです。

スクラブで、全身磨きあげよう!

汗をかいて皮脂もたまりやすい夏なので、スクラブ洗顔を取り入れている人も多いと思いますが、この時期は全身にも応用してみましょう。とくに、首筋、デコルテは顔の延長としてより念入りにケアしたいエリア。週に2、3回はボディ用スクラブ剤を使って、全身磨きあげるように!!

夏でも保湿は万全に!!

保湿はスキンケアの基本中の基本、湿気の多い季節だからといって油断しないで。効率よく保湿するには、シャワー後3分間がカギ、身体があたたまり、毛穴も開いている状態なので、保湿クリームや化粧水の吸収度も高いのです。

お腹まわりをひきしめて、痩せ効果をねらう。

テレビを見ている間、寝る前の数分といった空き時間を利用して、20~30回の腹筋運動をしてみましょう。お腹まわりをひきしめるにはもっとも効果的なエクササイズです。

夏こそ、野菜をしっかり食べる。

暑さに負けて、食生活もおざなりになりがち、、。でも健康的な美しさは、身体の内側から磨かれるものなのです。ですから、夏こそしっかり野菜を食べて、栄養をチャージしてあげて。

夏に野菜をたっぷりとれる、おすすめの料理

冷製ガスパッチョ
スペインの代表的な料理のひとつ、トマトの冷製スープ。トマトのほかにもパプリカ、玉ネギなどをふんだんに使ったヘルシーメニューです。おもいっきり冷やしてどうぞ。
参考レシピ: ガスパチョ みんなのきょうの料理

夏野菜カレー
暑いときに食べるカレーライスもまた食欲をそそるものです。いつもの定番野菜だけでなく、季節の野菜を取り入れて、夏野菜カレーとして食べてみませんか?よく使われる食材は、ナス、ズッキーニ、かぼちゃなど。彩りも美しいカレーになります。
参考レシピ: おうちでランチ!夏野菜カレー☆ クックパッド

ライター:Waxy

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

Waxy

南半球オーストラリアから世の動きを眺めています。
ガーデニング好きで、イチゴ栽培が特にお気に入り。