見せる技をしっかり盗もう!ボディパーツモデルたちが明かすケア方法

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
Waxy

Written by:

2012.08.23.Thu

ボディパーツモデル、体のあるパーツにしぼって美しさを磨き、広告などのモデルとなっている人たちのことです。そのパーツにこそ商品価値があるので、万全を期したケア方法で徹底的に磨きをかけています。そんなプロフェッショナルな彼女たちのパーツ別ケア方法を探ってみました。

バストモデルの美乳の秘密は、、、?(ステイシー・ハナント)

“ヨガとピラティスを週に2回行っています。姿勢を正し、バストをリフトアップさせるのに効果があるからです。また、腕立て伏せ20回3セットを毎日こなし、バストから脇の下にかけてのエリアをシェイプアップして引き締めています。”

引き締まったウェストラインを披露する腹部モデル(チロン・ミラー)

”撮影の前日の夜、マグカップ1杯分のエプソン塩をお風呂に溶かして、20分ほどつかります。余分なむくみを一切取り除くようにするためです。
食生活では、デトックスのため毎日ひとつかみほどのプルーンを食べています。精白された白いパンやパスタは食べないで、グルテンの入っていない食品を選ぶようにしています。
また、炭酸水やチューイングガムもNG、余計な空気を吸ってむくみやすくなるからです。エクササイズでは、なんといってもフラフープ!ウェストラインを余計な筋肉をつけることなく、引き締めるのに効果的なんです。“

すらりと伸びた美しい脚をみせるレッグモデル(ニナ・テイラー)

“毎日、片方の足10分ずつバレエステップのエクササイズを行っています。つま先立ちや足の屈伸などです。ほどよい筋肉をつけながら、足を細くしてくれます。
足を組んで座ることは絶対しません。また、静脈瘤の原因となるのでレギンスのようなタイトなものは避けるようにしています。むくみ防止のため足を高くして、ボディオイルでマッサージすることも欠かさないようにしています。”

セクシーなうしろ姿が印象的な、ヒップモデル(ジェマ・ジェイド)

“セルライトを消すために、シャワー前に乾いたボディブラシで足とヒップを毎日5分ほどマッサージ。
さらに一握りのコーヒーの出し殻をヒップエリアによくすりこむようにマッサージして、血行をよくします。また、毎朝お湯に、アップルサイダービネガーとハチミツを小さじ1杯ずつ溶かしたものを飲んでいます。”

いずれも、プロならではの効果的なケア。あなたも気になる部分にぜひトライしてみてはいかがですか?

参考記事:How to get a body beautiful – by the REAL experts

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

Waxy

南半球オーストラリアから世の動きを眺めています。
ガーデニング好きで、イチゴ栽培が特にお気に入り。